ムーミン双眼鏡でテーマパークのショーや建造物を見て楽しもう!” コラボレーション双眼鏡2種を発売

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:18
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 株式会社ビクセン

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市)は、MOOMINシリーズ第三弾として、ムーミン×ビクセンのコラボレーション双眼鏡2種を2020年3月19日(木)に発売。 

遠距離はもちろん、近距離の美術品鑑賞などにも使える

ビクセン双眼鏡at(アット)シリーズに、ムーミンの小説で描かれるシーンをデザインしたモデルが登場。倍率4倍の「MOOMIN双眼鏡at4 M4×18」と、6倍の「MOOMIN双眼鏡at6 M6×18」の2種展開で、絵柄も異なる。


軽量コンパクトでかさばらないので、テーマパークのお伴におすすめ。ショー鑑賞や建造物を見て楽しむなど、パーク内の散策も双眼鏡ひとつでよりいっそう楽しめる。また、atシリーズは55㎝からピントが合う設計となっており、美術鑑賞用など近い距離での使用も可能。調度品から遠くの景色まで、幅広い対象に利用することができる。 

<MOOMIN双眼鏡at4 M4×18>

Photo by 株式会社ビクセン

 小説「たのしいムーミン一家」の一幕。いたずら好きのトフスランとビフスランはムーミンママのハンドバッグをベッドとして使うために隠しますが、彼女のしょげた姿を見てそれを彼女に返しました。ムーミン一家がムーミンママのハンドバッグが見つかったことを祝うためにパーティーを開いているシーンが絵柄となっているモデル。

 

商品名「MOOMIN双眼鏡at4 M4×18」

<発売日> 2020年 3月19日(木)
<メーカー希望小売価格> 9,000円(税別)
<商品コード> 84221
<JANコード> 4955295 84221 6

<商品ページ> https://www.vixen.co.jp/product/84221_6/ 

<MOOMIN双眼鏡at6 M6×18>

Photo by 株式会社ビクセン
Photo by 株式会社ビクセン

小説「ムーミン谷の夏まつり」の一幕。ムーミンには近くの池にいつも行く遊び場があり、そこにはトンボやカエルなどいろんな小さな虫たちがいました。ある暑い日、ムーミンがそこで寝ころんで水辺を観察しているシーンが絵柄となっている。 

 

商品名「MOOMIN双眼鏡at6 M6×18」

<発売日> 2020年 3月19日(木)
 <メーカー希望小売価格> 9,500円(税別)
 <商品コード> 84222
 <JANコード> 4955295 84222 3

<商品ページ> https://www.vixen.co.jp/product/84222_3/

 

 

<付属品>

ポリエステル製の専用ソフトケースと、ネックストラップが付属。アースカラーの本体色に合わせたナチュラルな色味です。(※at4、at6共通) 

<パッケージデザイン>

Photo by 株式会社ビクセン

 MOOMIN仕様のオリジナルBOX。(※at4、at6共通BOX) 

<MOOMINシリーズ 取り扱い販売店>

 ビクセンオンラインストア
・ビクセン製品取り扱い販売店 販売店一覧はこちら

https://www.vixen.co.jp/corporate/shop/


※一部店舗では同商品を取り扱いしていない場合があるため、その際は近隣の販売店へ問い合わせ。 

MOOMINシリーズ商品情報(第一弾、第二弾)

オウケイウェイヴでの「双眼鏡」についての投稿はこちら

役立つ情報満載!「OKWAVEガイド」一覧

まとめ

疑問、悩み、知りたいことがあったらQ&Aサイト「オウケイウェイヴ」で質問してみよう。あなたの知識・経験を生かす回答もぜひ!

https://okwave.jp/

ピックアップ

ページ先頭へ