【希少!】僅か3%、入手困難な北海道産原卵を使用した辛子明太子を数量限定で販売

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:23
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 株式会社かねふく

【北海道産原卵ならではのとびきりの粒立ち】

 

株式会社かねふく(本社:福岡市)の通信販売部は数量限定で、稀少な北海道産のスケソウダラの卵を使用した辛子明太子「一番漬け」を販売開始。 

かねふくの「一番漬け明太子」とは

Photo by 株式会社かねふく

北海道近海で、年末から1月にかけて行われるスケソウダラ漁。

 

この時期に獲れた新物で、薄く柔らかい皮に粒立ちの良い食感が際立つ稀少な卵を使って辛子明太子を作ることから「一番漬け明太子」と呼んでいる。

 

極寒の北海道の海で取れたスケソウダラを、水揚げ後すぐに漁場近くの工場で採卵、塩漬けを行うことで生まれる、極上のつぶつぶ感。その後、博多の地でじっくり時間をかけた辛子明太子に仕上げた。

入手困難でも妥協なき原料へのこだわり

Photo by 株式会社かねふく

ここ数年、スケソウダラの漁獲量が減少し、北海道産の原料の入手が困難になっている。全国で流通するスケソウダラの卵原料の中で、北海道産原料は全体のわずか約3%。(国内流通量約48,000トンの内、国産原料は約1,500トン(水産新聞調べ)

 

 

その状況の中、かねふくでは基準を満たす品質の良い原料だけにこだわり、社員が北海道各地の漁港を奔走し、何とか今年も販売数量を確保。

 

 

【獲れたてを塩漬け・一貫した自社管理】

漁港近くの加工場で素早く卵を取り出し、生の状態で塩漬け。この塩漬けまでの速さが特別な粒立ちを実現。これは、卵の買い付けから製造までを一貫して行うことで実現可能になる、かねふくこだわりの製造体制。

 

 

稀少な為、数量限定での販売、なくなり次第終了。

この時期にしか味わえない至福の明太子を、食べる数少ない機会。

【商品概要】

Photo by 株式会社かねふく

◆商品名・価格(税込)

北海道産原料使用 一番漬け辛子明太子 180g 2,300円(税込)

 

◆販売期間

2020年3月10日(火)~2020年4月30日(木)予定

※予定数量がなくなり次第、販売終了

 

◆販売

かねふく通信販売「一番漬けキャンペーンページ」

https://www.kanefuku.co.jp/ec/campaign/2020best/

役立つ情報満載!「OKWAVEガイド」一覧

まとめ

疑問、悩み、知りたいことがあったらQ&Aサイト「オウケイウェイヴ」で質問してみよう。あなたの知識・経験を生かす回答もぜひ!

https://okwave.jp/

ピックアップ

ページ先頭へ