発売後、注文が殺到した防災用ポータブルラジオ 『MIGHTY(マイティ)』に2020年モデルが登場!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:28
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 株式会社SYRIDE

株式会社SYRIDE(所在地:大阪府大阪市)は、2019年10月に防災用ポータブルラジオの2020年モデルを販売開始。

 

2019年の発売以来、わずか6か月で5,000台以上を販売した防災用ポータブルラジオの2020モデル。昨今の異常気象や予測不能な台風、地震などの影響により、ライフライン確保が急務。2019年10月に関東甲信・東北地方などで記録的な大雨で甚大な被害が起きたことにより、停電被害や帰宅困難により、ポータブルラジオの在庫も数週間でなくななった。

 

株式会社SYRIDEは、さらに防災に特化するため、千葉や福島の避難所に避難された方、同社の商品を購入したユーザーから実際の意見や要望で数多くあった『生の声』を生かし、新機能として実装。

避難所での周囲への配慮のため「イヤホン機能」を搭載

Photo by misomisosoup

避難所の要望で一番多かったのがプライバシーの確保。見知らぬ周りの方々への配慮と周辺トラブルの回避。特に『音と光』に対する要望が多く、これまで機能としてなかった『イヤホン機能』を実装。『ステレオイヤホン』を標準で付属することにより、気兼ねなくラジオを聴くことができ、周辺への【音】への配慮が可能になった。 

光がトラブルにならないよう、液晶モニターのオン・オフが可能に

Photo by misomisosoup

次に『液晶モニター』を任意でON/OFF出来るボタンを実装し、夜中に起きやすい【光】による周辺とのトラブルを回避することができるようになった。また、女性や子供、力が弱い方でも簡単に電池交換が出来るように乾電池ボックスの開閉部分をスライド式から改良。

 

カラーバリエーションも増やし、インテリアにも合うブラックエディションを発売。普段から「インテリアの一つ」として身近に置き、防災用品と共に生活することにより、突然の有事にも慌てずに使用できる製品となった。

従来からの機能「LEDライト」「4WAY充電」「防水((IPX3)」は継承

Photo by misomisosoup
Photo by misomisosoup
Photo by misomisosoup

従来の多機能はそのまま継承。LEDライト点灯/SOS警報(LEDライト点滅)、汎用性の高い4WAY充電方式((1)単四乾電池×3本、(2)内臓ソーラー充電、(3)手回し充電、(4)ソーラーチャージャーやマイクロUSBによるAC充電)で様々な方法で充電ができる。

 

本体のリチウムイオン電池容量は、ポータブルラジオの中では大容量の4,000mhAを搭載し、スマホなら約一回程度の充電が可能。水しぶきや少量の雨から本体を守る防水規格(IPX3)も実装されている。

商品特徴

Photo by misomisosoup

防災に特化した多機能設計

 

<新> イヤホン機能(ステレオイヤホン付属)

<新> 見やすい液晶モニター(液晶画面のON/OFF手動切り替えボタン)

・AM/FMラジオ(ワイドFM対応)

・懐中電灯(LEDライト)/SOS警報機能(大音量サイレン音+LEDライト点滅)

・充電方法(4WAY)  (1)家庭用コンセント(マイクロUSB)

         (2)単四乾電池(3本使用)

         (3)内臓ソーラー充電

         (4)手回し充電

製品仕様

Photo by misomisosoup

商品名(型番): ポータブルラジオMIGHTY(マイティ)(SY-003)

販売価格  : 本体 6,480円

 

電池容量  : 3.7V 4,000mAh

ラジオ周波数: FM:76-108MHz(ワイドFM対応) AM:522-1620KMz

IP等級   : IPX3(防水規格)

 

カラー   : 黒 or 黄

 

出力    : USB×1

サイズ/重量 : 幅202mm×奥90mm×高さ80mm/490g

付属品   : 取扱説明書/保証書、マイクロUSBケーブル/ステレオイヤホン

販売サイト

その他アマゾン等

オウケイウェイヴでの「防災」についての投稿はこちら

まとめ

疑問、悩み、知りたいことがあったらQ&Aサイト「オウケイウェイヴ」で質問してみよう。あなたの知識・経験を生かす回答もぜひ!

https://okwave.jp/

ピックアップ

ページ先頭へ