食べ物の好みに「男女差」はあるの!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1287
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
あるスポーツ選手のブログに、友人からのコメントが寄せられていました。その内容は「オレにもケーキ食わせろ!」。あまりのおかしさに 思いだし笑いが止まりませんでした。ケーキなど甘いものは、女性の楽しみというイメージがありますが、最近は、どうもそうではないみたいですね……。

STEP1

「アルコール=男性」「ケーキ=女性」という既成概念から、どうしても卒業できない人もいるのではと思います。私は、その典型的な存在です。

STEP2

ところが、最近では男性客をターゲットにした、ジャンボサイズのスイーツを置くコンビニも登場。それが、女性の間でも人気になっていますね。

STEP3

「草食男子」「肉食女子」などと、次々と新しいことばが登場しています。それらのことばから、男女それぞれがお互いに抱くイメージが、時代の流れとともにすっかり変わっていることを象徴しているようです。

まとめ

男性が甘いものを好むように、女性がアルコールをたしなむことも不自然ではない時代ですね。

小学校時代、同級生からおじいさんの体験談を聞いたことがあります。その内容は、「杜氏」として家を離れて働いていたとき、「ここにある大福もちを全部食べたらおごってやる」と上司からいわれ、本気で挑戦したというものです。

私たちのおじいさん世代ですから、明治時代の人です。その話を聞いたとき、私は「男の人やのに……?」と思ったものだと、遠い記憶の糸を手繰り寄せています。

関連するタグ

必要なもの

男女差に対する意識改革

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ