【日本初!】カピバラと猫が一緒にモフモフできる「カピねこカフェ」が吉祥寺にOPEN

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:30
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 株式会社Foi

株式会社Foi(所在地:東京都国分寺市)は吉祥寺にカピバラ&猫とふれあえる動物カフェ「カピねこカフェ」をOPEN。

【カピねこカフェとは】

Photo by 株式会社Foi

東京 吉祥寺に誕生した、カピバラと猫が一緒にふれあえる動物カフェ「カピねこカフェ」。

 

日本各所、数ある動物カフェですが、カピバラと猫が同時にモフモフできるのは日本唯一ここだけ。吉祥寺駅からすぐの好立地に地域ナンバーワンの映えスポットが登場。ドリンクとともに癒しの時間を過ごせる。
 

 

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-10 PLATANO 2階
HP:https://capyneko.cafe/ 

【なぜカピバラ?】

Photo by 株式会社Foi

カピバラって安全にふれあえるの?と思う方もいるはず。

カピバラは世界最大のげっ歯類、実は人になでられるのが大好きな動物。そして、猫たちとも仲良く暮らせる温和な性格。

 

ソファでくつろぐカピバラと一緒に写真を撮ったりエサをあげたりと、まるで自宅で飼っているかのような体験が楽しめる。 

【カピねこカフェの仲間たち(一部をご紹介)】

★ タワシ 男の子★ 

 繊細で愛情深い優しい男の子。おやつが大好き。お尻をなでなでするとゴロンします。ソファーで猫と一緒にお昼寝するのが日課。

Photo by 株式会社Foi

★ ダン 男の子★

Photo by 株式会社Foi

カピねこカフェ副店長。

人間大好き。ブランケットを膝に広げてソファに座れば、高確率で乗ってくるサービスを心得た慣れなれっ子。

★ クリーム 男の子★

Photo by 株式会社Foi

みんなのアイドル!

動じず、ブレずに甘えんぼう一直線。黒目がまんまるの美男子君。
 

★ シルバー 男の子 ★

Photo by 株式会社Foi

人気急上昇中!のイケメン君。

いつでも全力で飛びつく姿に「可愛い」が連発。クリームとは兄弟。 

★ エマ 女の子 ★

Photo by 株式会社Foi

人間大好きだけど控えめな女の子。食事はみんなに先を譲ります。ベタベタの甘えんぼうで、膝に乗ったら離れません。ダンと姉弟。 

【癒されながら社会貢献】

Photo by 株式会社Foi

「運営者メッセージ」

 

カピねこカフェでは、保護ねこの里親様探しも行っています。地域と連携し保護ねこも迎え入れ、ふれあえる環境をつくりました。ねこを飼うならペットショップからでなく、保護ねこを飼いたいと探している方も増えてきました。カピねこカフェにご来店頂き、実際に会って相性などを確かめられます。  

 

引き取りたいなど直接的な行動でなくても、お店でモフモフすることそのものこそが社会貢献の一面も持っています。社会貢献というと「堅そう」に聞こえますが、より広げていくためには、「楽しむこと」がとても重要だと考えています。

 

楽しい時間を一緒に過ごすことで、保護ねこの居場所をつくります。そして少しずつですが、儚い命を救っていけるのだと信じています。 

オウケイウェイヴでの「カピバラ」に関連した投稿はこちら

まとめ

Photo by 株式会社Foi

 疑問、悩み、知りたいことがあったらQ&Aサイト「オウケイウェイヴ」で質問してみよう。あなたの知識・経験を生かす回答もぜひ!

https://okwave.jp/

必要なもの

猫助けのため、可能であればツイートで拡散をお願い致します

('ω')

ピックアップ

ページ先頭へ