【 シェイクシャック 】「ウェルネス」をテーマにした福袋を元旦から数量限定で販売!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:10
  • ありがとう数:0
OKWAVE 編集部 (マーケティング担当)

はじめに

Photo by 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー

.

シェイクシャック2020年 福袋

シェイクシャックでは、ハンバーガーを健康的に楽しんでいただくため、地域活動のプログラムとしてランニングやヨガイベントを定期的に開催しています。そこで、参加者の健康意識の高さから、「ウェルネス」をテーマに2020年の福袋を企画いたしました。金額は3000円、5000円の2パターン。全310セットのみの限定販売となるため、無くなり次第終了となります。

【 アイテム概要 】

フードチケット

3,000円の福袋には、シャックバーガー(シングル)、シュルームバーガー、チキンシャックと交換できるチケットが各1枚。(¥2,430相当)
5,000円の福袋には、シャックバーガー(シングル)、シュルームバーガー、チキンシャック、スモークシャック(シングル)、フライ(レギュラー)、チーズフライ (レギュラー)と交換できるチケットが各1枚。(¥4,410相当)
※全て1月1日(水)の福袋発売日~2月29日(土)まで使用可。福袋をご購入するレジにて、そのままフードチケットをご利用いただくとお得です。

 

おみくじチケット

ホットコーヒー、フローズンカスタード、フィフティフィフティのどれかと交換できるおみくじチケットが1枚、ランダムで入っています。
※おみくじチケットは1月6日(月)~2月29日(土)まで使用可。

エンブレム

日本限定デザインのエンブレム。ピンで取り外しできるので、バッグや帽子などお好きなところに付けれます。

 

2020年オリジナルロゴ巾着 (非売品)

34x40cmの大きめサイズ。運動する時のウェアやシューズ、タオルなどお好きなものが入れられます。また、ナイロン製のため軽量で、中身が見えないので旅行の際にはランドリーバッグとしても使えるなど、様々なシーンでご利用いただけます。今回の福袋のためだけに企画した巾着のため、ランニングするトラックをモチーフにした2020年のオリジナルロゴがプリントされたスペシャルなアイテムです。

 

オリジナルドリンクボトル(非売品)

オリジナルデザインのウォーターボトル。600mlの大容量ですが、素材はアルミなので軽量。冷たい・温かいドリンクが入れられます。こちらも福袋のためだけに企画されたスペシャルなアイテムとなります。
※保温・保冷機能はありませんのでご注意ください。

Photo by 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー

【 販売詳細 】

販売期間:
2020年1月1日(水)~ ※無くなり次第終了。全店舗で310セットの限定販売となります。

 

価格:
3,000円(税別)…シャックバーガー(シングル)、シュルームバーガー、チキンシャックと交換できるフードチケット各1枚、おみくじチケット1枚、2020年オリジナルロゴ巾着、オリジナルドリンクボトル

5,000円(税別)…シャックバーガー(シングル)、シュルームバーガー、チキンシャック、スモークシャック(シングル)、フライ(レギュラー)、チーズフライ (レギュラー)と交換できるフードチケット各1枚、おみくじチケット1枚、2020年オリジナルロゴ巾着、オリジナルドリンクボトル
 

取り扱い店舗:

新宿サザンテラス店 TEL: 03-6276-1403
アトレ恵比寿店 TEL: 03-5475-8546
東京国際フォーラム店 TEL: 03-6273-4071
六本木店 TEL: 03-6804-3919
二子玉川店 TEL: 03-6447-9499
みなとみらい店 TEL: 045-232-4032
テラスモール湘南店 TEL: 0466-54-8588
御殿場プレミアム・アウトレット店 TEL: 0550-70-5272
京都四条烏丸店 TEL: 075-741-8681
梅田阪神店 TEL: 06-6147-8340
茶屋町店 TEL: 06-6467-8768

Photo by 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー

Shake Shackについて

シェイクシャックは、NYの高級レストラングループ「ユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループ」の創業者ダニー・マイヤーが「モダンなバーガースタンド」をコンセプトに誕生させた″ファインカジュアル“なハンバーガーレストランです。ルーツとなっている高級レストランのホスピタリティとハイクオリティな食事へのこだわりを手の届く価格でお楽しみいただけます。また、「Stand For Something Good™ 」というブランドミッションのもと高品質で安心・安全な食材の調達や地球環境に優しいデザインを採用。現在は日本全国で14店舗を展開しており、店舗内はもちろん、店舗の壁を越えた周囲のエリアまでホスピタリティを広げたいという思いにより地域コミュニティーのサポートを行うなど、レストランの枠組みに捉われない様々な活動を行っています。

【 店舗情報 】

【 Shake Shack 公式ページ 】

プロフィール
OKWAVE 編集部 (マーケティング担当)
OKWAVE Editorial Department(詳しいプロフィールを見る

ピックアップ

ページ先頭へ