シンプルを極めた大人の男性の水染めコードバン・パスケース| TAVARAT(タバラット)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:13
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by サイバール株式会社

まじめを楽しむメンズ雑貨ブランド「TAVARAT(タバラット)」(運営:サイバール株式会社)は、薄く、上品なフォルムのコードバンパスケースの販売をスタート。定期入れ、ICカード入れとしてはもちろん、キャッシュレス時代の財布としても注目されるパスケース。男性へのプレゼントにも最適なアイテム。

 

 公式オンラインストア / https://www.tavarat.jp 

シンプルで上品なフォルム

Photo by サイバール株式会社

無駄を省き、シンプルに仕立て、素材の質感と合わさって上品さを求める大人の男性に使いやすいパスケースとして作成。カード収納3枚とフリーポケットのみのシンプルな作り。コードバンの質感を損なわないよう、スリットなどは設けず、ICカードとクレジットカードなどの組み合わせで使用。

収納力

Photo by サイバール株式会社

前面に横に2枚、裏側に縦に1枚のカードスペース。人によって頻繁に出し入れする形は縦・横、どちらかに好みが分かれるが、この形状にすることで使いやすい方向をメインとして利用できる。フリーポケットに電波干渉防止シートを入れることで双方にICカードを入れることも可能。

キャッシュレス時代の財布

Photo by サイバール株式会社

キャッシュレス・消費者還元事業で、ますますスマートフォンだけで決済ができる時代が加速。スマートフォンと合わせて持つ財布には旧来のものではなく、新たにコンパクトウォレットなどが台頭、小銭入れやこのパスケース、はたまた名刺入れなどを財布として活用する人も徐々に増加。

 

フリースペースに予備のお札を入れたり、もしくはキャッシュレス決済後のレシートの保管として使ったり、旧来と異なる、自由な使い方が増えている。

水染めコードバン

Photo by サイバール株式会社

馬1頭の中の限られた部分(臀部)で作られ、「革のダイヤモンド」とも呼ばれるコードバン。国内の限られた工場でしか作ることができず、原皮も少なくなり、その希少価値も年々上昇中。


肌理細やかで綺麗な光沢。そのコードバンの特徴を最大限に活かすため、顔料ではなく染料を重ねて仕上げたTAVARATの水染めコードバン。深みのあるナチュラルな表情はこれまで長財布、名刺入れなどでも好評。そんな水染めコードバンシリーズに、「欲しい」と要望が多かったパスケースがシリーズ7アイテム目の商品としてついに登場。


TAVARAT 水染めコードバンシリーズ / https://www.tavarat.jp/c/leather/cordovan 

商品について

Photo by サイバール株式会社

サイズ: 約 W10×H7×D0.3cm
素材:本革(水染めコードバン)
キャメルカラー部分 / 本革(キップレザー)
内装 / 綿オックス
原産国:日本
販売価格:11,000円(税込) 

TAVARAT-タバラット-

「まじめを楽しむ」をコンセプトにしたメンズ雑貨ブランド。

日々一生懸命仕事をしている大人の方へ、
まじめであることを楽しめる、
流行にとらわれないタイムレスな「もの・こと」を提案。

公式オンラインストア https://www.tavarat.jp 

 

[アンテナショップ]
住所:大阪府泉佐野市俵屋332番4
営業時間:平日11時~17時

まとめ

オウケイウェイヴでの「パスケース」に関連した投稿はこちら  https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9 

 

新規登録(無料)をして、ぜひ質問・回答をしてみよう!

ピックアップ

ページ先頭へ