ヴィーガンコンビニ&ファミレス「VEGAN STORE」の1号店が浅草にオープン!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:31
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by global meets 合同会社

global meets合同会社(代表:鈴木翔子、本社:東京都台東区西浅草)は、全て植物性の商品及び料理を提供するヴィーガンコンビニ&ヴィーガンファミレス「VEGAN STORE」を、2019年12月3日に東京都台東区浅草にオープン。

 

日本で、もっと身近にヴィーガンの食事ができる環境、原材料表示を見ずとも安心して、簡単にヴィーガン商品が購入できる環境を作り広めていく第一歩として、浅草を拠点とし全国展開を目指す。

 

※ヴィーガンとは卵や乳製品を含む、動物性食品を一切口にしない「完全菜食主義者」のこと 

もっとヴィーガン食や商品を身近に!

 2020年の東京オリンピックを目前に控えた今、国内ではベジタリアン・ヴィーガン対応がこれまでになく盛んに行われる中、ヴィーガン「専門」店はまだまだ少ないのが現状。


また、外国人観光客に限らず、日本国内でも健康や環境問題などの意識が高まり、ベジタリアンやヴィーガンが増えてろい、もっとヴィーガン食や商品を身近なものにし、簡単かつ安心して購入できる環境を作るため、同社は全て植物性の料理と商品を取り扱うヴィーガン専門コンビニエンスストア&ファミリーレストラン「VEGAN STORE」をオープン。


第一号店は、外国人観光客が多く訪れる浅草。ここから、全国展開、自社製造製品の工場化を視野に事業展開していく予定。 

コンビニエンスストア

Photo by global meets 合同会社

店内のコンビニコーナーでは、コンビニという便利さを特徴とした小型スーパーマーケットとし、あったら便利なサービスと、雑貨、全てヴィーガンの食品・惣菜等を提供。

 

・ヴィーガン認証マークを取得した商品を優先的に取り扱い。

・ヴィーガン認証マークのない商品は、VEGAN STOREの商品選別チームで調査厳選、VEGAN STORE厳選商品として販売。

 

・おにぎり、サンドイッチ、お惣菜などの弁当類、ホットスナック、ヴィーガンソフトクリームなどの自社製品に関しては全て店内で製造、植物性にこだわるのみならず、添加物も使わない手作りのものを販売。

 

・月額会員制サービスを用意し、地域の方が簡単にお得に、美味しくて身体が喜ぶ食を手軽に取り入れることができる。ナッツミルク会員(毎日絞りたて)、五穀玄米会員(毎日炊きたて)からスタート。

・外貨両替機を設置し、外国人観光客も便利に利用できる環境も整備。

ファミリーレストラン

Photo by global meets 合同会社

 店内の飲食スペースはファミレスとして、全てヴィーガン、全てグルテンフリーの料理を提供。

 

野菜は、業務提携をしているFRIDGE(有機野菜や無農薬野菜を生産している日本全国の生産者たちの野菜を取り扱う)より届いた、安全安心で新鮮な野菜を使用し、子供から大人まで、多国籍で楽しめるメニューを開発、展開。(価格は500円~3000円以下)

 

・パン(全てグルテンフリー)、ヴィーガンチーズ、ナッツミルク、麺類は、店内で製造し、提供。

セミナー・ワークショップスペース

店舗2階は、キッチン併設のスペースになっており、各種セミナーやワークショップに利用可能。自社セミナーとしては、企業・飲食店向けの「ヴィーガンセミナー」を開催し、ヴィーガンの普及に貢献。 

あらゆる食の多様性に対応

植物性食品というだけでなく、ハラール、玉ねぎやニンニクなどの五葷を食さないオリエンタルベジタリアンなどの宗教的な食の制限の対応や、グルテンフリーを代表とする食物アレルギーにも対応。

 

日本国内の人、世界各国から日本へ訪れる人、文化の違いや食の制限を越えて、全ての人が楽しく一緒に食事ができる環境を作る。 

店舗情報

VEGAN STORE(ヴィーガンストア)
2019年12月3日(火)オープン

営業時間:火曜~日曜 6:00~23:00
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は営業、翌平日が休み)
住所:東京都台東区西浅草2-25-9
アクセス:つくばエクスプレス浅草駅徒歩2分、銀座線田原町駅徒歩7分、浅草駅徒歩10分 

まとめ

 オウケイウェイヴでの「ヴィーガン」に関連した投稿はこちら

 https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3 

ピックアップ

ページ先頭へ