口内炎は体の危険信号?? 

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:982
  • ありがとう数:0

はじめに

小さな口内炎ひとつでも、できてしまうと苦しめられますね。
口内炎は体の注意信号の場合もあるんです。
原因を振り返って、自分をいたわりましょう!

STEP1口内炎の原因は、いくつかあります。

・ ウイルス感染
・ 過労やストレス
・ 不規則な食事
・ 口内のできたキズ

口内炎ができたら、口中を清潔に保つこととビタミンの多い食事を心がけること、規則正しい生活を心がけることです。

塩を口内炎につけると治りが早いといわれることがありますが、刺激が強すぎてダメージが大きすぎます。

STEP2ほとんどの口内炎は、生活改善で治ります。

2週間以上しても治らない場合は、医師に診断をしてもらいましょう。
歯科医、皮膚科、内科を受診してください。

また市販薬もありますので、病院へ行く時間がない・・・という場合は、試してください。
パッチタイプがおススメです。

民間療法でははちみつも有効です。

まとめ

口内炎は「たかが…」とは思わないでください。
体の症状を反映していることが多いからです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ