「スターリングシルバー」特集!「シルバー925は純銀?」「100円ショップで銀のケア商品」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:23
  • ありがとう数:0

はじめに

9月25日はスターリングシルバーの日。

 スターリングシルバーが銀92.5、銅7.5の比率のシルバーで、純度が1000分の「925」であることから、東京都・銀座の株式会社宮本商行が制定しました。オウケイウェイヴに投稿された、銀・シルバーに関連した質問・回答をまとめました。

 

※ちなみにsterlingという言葉には「本物」「信頼できる」という意味があります 

スターリングシルバーは錆びやすいですか?

Tiffanyのスターリングシルバーって錆び安いのでしょうか?

Tiffanyのハート形のペンダントをプレゼント用に購入しようと思っていますが,素材のスターリングシルバーというものは通常のシルバーと同じく錆び易い性質なのでしょうか?Tiffanyのペンダント等お使いの方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです.

シルバーが『錆びやすい』というのは、少々誤解があります。シルバー、すなわち、銀は『錆びる』わけではなく、表面が『くもりやすい』というか『つやが落ちやすい』ということです。これはどこの宝飾品メーカーでも同じではないでしょうか。綺麗な状態を保つためには日ごろの手入れが大切です。シルバー専用のポリッシュ材が売られてます。

スターリングシルバー(STERLING SILVER)とはシルバー925のことで,ごく一般的な銀製品の品質です.ティファニーだけのものではありません.
925とは純銀を1000とした時,純銀の含有率が925(92.5%)であることを表しています.残りの75(7.5%)は強度を保つために銅などを混ぜます.
STERLING は「本物の,価値がある」という意味です.

TIFFANYに限らずシルバー製品はロジウムコートでもしていない限り酸化します。
温泉などに入ると温泉の質によっては化学変化(?)を起こし一発で真っ黒になってしまうことも。

TIFFANYの正規品(直営店で購入されたもの)であれば、日本全国のティファニーブティックのどこに持って行っても磨いてもらう事が可能です。
現に北海道のティファニーブティックで購入したリングも新宿のティファニーブティックで磨いていただけましたし、そこらへんはさすが大手と言ったところでしょうか。
新品仕上げなどをご希望の場合は、相談後有料にてやっていただけると思いますが、磨く程度でしたら無料でやっていただけますよ^^
ただし空いている時間や曜日でないと待たされる事があります。

シルバー925は純銀ですか?

シルバー925って純銀って言っていいですか?

シルバー925って純銀って言っていいですか?

純銀はシルバー1000ですので、
「純銀に近い」ですが「純銀」ではないです。

強度を増して、細かい細工ができるように、などのために
ほかの割り金(銅など)を少し足したものです。

英語で言えばスターリングシルバーでしょうか。

シルバー925は純銀とは呼べません。

日本ジュエリー協会HP資料
「ジュエリー及び貴金属製品の素材等の表示規定
平成24年度改訂版」
によると「純~」と表記するためには下記基準を満たす必要があります。

"(10)純金属の品位と表示法
(1)純金、純銀、純白金と表示する貴金属は、品位999‰以上でなければならない。"

シルバー925程度は、「銀」と呼べる最低基準の品位でしかなく、勿論純銀とは呼ぶことはできません。

また現行の表記法ではシルバー1000というものはありません。
詳細は同資料をご参照下さい。

100円ショップのグッズでシルバー製品をピカピカにできるものはありますか?

100均の物でシルバーをピカピカにする(銀製品)

シルバーのバングルを黒ずみを取ったり磨きたいのですが、100均で買える物だと何を使うのが良さそうですか?
表面はピカピカにしたいのですが、凹凸が多少あって、その溝の部分だけは黒ずみが残るようにしたいので、重曹等の液に漬けるやり方だと溝の黒ずみも取れそうで…
また、鏡面のようにしたいので傷が付きそうなピカール等以外でお願いします
よろしくお願いします

商品名「金ピカ美人」なるものがあるようです。
https://rocketnews24.com/2018/07/03/1085222/

あるかどうか不明ですが
(一旦売り切れると再入荷が無いことが多いのが100均の欠点)。
研磨用クロスがあると思うので、
凹部分を残したいのならこれが一番。


因みに、
いぶし処理のように見えるだけで本来のいぶし処理とは違います、
本来のいぶし処理をしたいのなら、
一旦専用クリーナーで全て黒ずみを除去して、
水気を良くふき取ってから、
いぶし液に浸漬して、
好みの色合いになったところで引き上げ、
水気を取ってから、凸部を磨いて出来上がり。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ