【仮想通貨用語】バーン (burn)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:13
  • ありがとう数:0

はじめに

まだまだ聞きなれない用語の多い仮想通貨業界の用語を簡単解説。

今回は「バーン (burn) 」について説明します。

バーンとは?

通貨の発行者が保有する仮想通貨を一定量消滅させ、流通量を減らすこと。これにより通貨の希少性が高まるため、価値が高騰しやすくなります。

 

過去、 TRX(トロン)の発行元であるTRON財団では、2018年6月に5,000万ドル(約55億円)に相当する10億 TRXのバーンを行うことを発表し、流通量を減らしました。また、2017年9月1日にバーンを実施することが発表したTrigeersは、実施の発表で市場価格が上昇し、実際に実施された9月14日の2日前には過去最高値を記録しています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ