【行政書士のお話】内容証明の効果的使用術

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:17
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

内容証明について効果的な使用の仕方が・・・

いくつかあるのです。

内容証明の特徴としては、
1、郵便局が公的にその内容を証明してくれる。
2、確定日付がつけられる
3、到達の確認ができる

この三点です。

「聞いていないとは言わせない」という状況を作ることが可能

公的に証明、とは、裁判などである請求や通知があったことを証明せずに事実だと認定されるようになるということです。

言った言わないということが問題になることしばしばありますね。
それを未然に防ぐということ。

契約書の作成にも同様のことが言えます。

これをつかって、聞いていないとは言わせない、そんな状況を作ることができます。 

使い方によっては“一撃必殺”

どうやると効果的なのか・・・

状況によって違いますから確定的なことは言いにくいのですが、実際使い方によっては、一撃必殺です。

なにか、どうしていいかわからないこと、悩んでいることがございましたら一度相談してくださればなんらかの突破口を提供できるのではないかと思います。
 

まとめ

産業スパイ対策、コンプライアンス策定、システム導入、BCP対策、証拠調査は当事務所まで。

フランチャイズ展開戦略、ロイヤリティー構築、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。
 

社会福祉法人、学校法人、宗教法人運営アドバイザー
 

契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、NPO設立、相続、遺言、離婚、各種許認可 公正証書作成
 

 < ご相談は、、、、

初回 二時間まで10800で行っています。
コンサルティング一時間32400~
 

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所
☆ホームページ☆
http://www.t-comprehense-l.com

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ