【行政書士のお話】人が行動する根本原因

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:23
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

 人はだれでも、あるとても素晴らしい自然のプログラムを備えています。 

 

痛みを避ける本能的なプログラム

それは、「痛みから遠ざかり、快楽を求める」という本能的なプログラムです。私たちの行動は、すべて快楽を得るための、もしくは、痛みを避けるために行われます。

 

 痛みという原動力があってはじめて、人生を変えたいと思うのです。つまり、「痛みが変化への原動力」なのです。そして、痛みが後押しとなって、あなたの基準を上げさせるのです。 

人生を変えるのは「自分の基準を上げること」

 人生を変える唯一の方法は、『自分の基準を上げること』であり、そのための原動力が痛みなのです。基準を上げるとは、単に「変えたいな~」と思っていることを、「絶対に変えなければならない!」というレベルまで持っていくことです。これまでより、もっと多くを自分自身に望むことです。
 

 人は痛みがなければ、基準を上げることはできません。「今のままではもう嫌だ!この痛みをもう二度と味わいたくない!」と思ったとき、あなたは変化を決断します。  

まとめ

産業スパイ対策、コンプライアンス策定、システム導入、BCP対策、証拠調査は当事務所まで。

フランチャイズ展開戦略、ロイヤリティー構築、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。
 

社会福祉法人、学校法人、宗教法人運営アドバイザー
 

契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、NPO設立、相続、遺言、離婚、各種許認可 公正証書作成
 

 < ご相談は、、、、

初回 二時間まで10800で行っています。
コンサルティング一時間32400~
 

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所
☆ホームページ☆
http://www.t-comprehense-l.com

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ