【行政書士のお話】企業の成長・・・・人の成長

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:29
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

 コンサルで使うことを少し書いて行こうかと思います。 

企業成長のための九つの段階

 ①決断
②学習
③健康
④感情
⑤目的
⑥計画
⑦行動
⑧改善
⑨リーダーシップ
 

これは個人の人生においても同じことが言えますね。
コンサルをさせていただいている方にはこの話をすることがよくあるのですが。
最初の決断ができないと何も始まらないですね。
 

これがなくて80パーセントは起業できません。
 

その後のいくつかも重要ですが、健康に関してはさまざまな方法がありますので、私も健康事業については医師との連携のもと進めさせていただいています。

「感情」について

 良く恋愛がうまくいかないという方の話を聞きますが、この感情のコントロールができないことが原因であることがほとんどです。
 

コンサルのはずがカウンセリングになることもしばしばあるのですが、多くの方は恋愛が怖い??というか自分にはふさわしくないと思われているようです。

その状態ではある意味自分自身の行動にスコトーマがかかり計画どおりの行動がとれずにあえて失敗しに行く・・・というようになりがちです。
 

自分自身のコンフォートゾーンを変えない限り恋愛ベタ??は治りません。
 

自分は恋愛に向かない、と思っているその気持ち状態こそが恋愛ベタのあなたを形作るものです。 

「起業」について

 起業にもこれと同じことが言えます。
 

さっき「命かけます」と行った人が「やっぱりやめます!!」と言いに来るとか、
連絡がつかなくなるとかものすごく多くあります。
 

付き合うレベルが低いというのが一因なのかもしれませんが・・・

お前の命がけはそんなもんか!!!といらいらします。
 

一週間に何回かはそんなことがあったりします。さすがに最近はその前に時間を使うのをお断りさせていただくことも多いのですが・・・・
 

私と一緒にビジネスをされていた方は感じている方も多いかと思いますが、常に常に大きな波が起きてきます。
 

毎日人格崩壊しそうな圧力がかかってきます。
 

それを乗り越えるといろんなものの景色が違って見えてきます。
 

お付き合いしている方で、社長付き運転手なのに月に2000万ほど取られている方などもいます。
 

良くわからないことが多々あります。そんな運転手、、怖いです。
 

私も追い込まれます。
 

彼らが口をそろえて言うことの一つに、感情のコントロールをすることが大事である。があります。
 

やりたいという気持ちにまでもっていく、価値と意味を自分が感じられれば人を感動させられます。細部にこだわって。
 

常に常に最高のモチベーションとコンディションとテンションで笑顔で目的を押し通す。
 

腰は低いけど押しは強い、これをすすめていきたいと思います。 

まとめ

産業スパイ対策、コンプライアンス策定、システム導入、BCP対策、証拠調査は当事務所まで。

フランチャイズ展開戦略、ロイヤリティー構築、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。
 

社会福祉法人、学校法人、宗教法人運営アドバイザー
 

契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、NPO設立、相続、遺言、離婚、各種許認可 公正証書作成
 

 < ご相談は、、、、

初回 二時間まで10800で行っています。
コンサルティング一時間32400~
 

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所
☆ホームページ☆
http://www.t-comprehense-l.com

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ