【OKプレミア証券レポート】沢登り大好き証券マンのレポ~5G、AI、キャッシュレス銘柄に注目!~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:46
  • ありがとう数:0
OKプレミア証券 株式会社 (カスタマーサポート担当)

はじめに

Photo by okpremiere

OKプレミア証券のコンシェルジュがプロの視点で「個別株」「日経225」「FX」「商品先物」について分析した、投資に役立つ情報満載のレポートをお届けします。

 

著者:「OKプレミア証券コンシェルジュ」

榊原潔

http://www.okwave.co.jp/press/20180611/

奥多摩の水根沢へ行って来ました

 6月22日今年初めての水根沢です。この沢は全身ずぶ濡れになる夏向きの沢で、天気もイマイチですし、この時期はまだ混んでいないと思っていましたが、上智大学などかなり多くのパーティが入渓していました。写真は中間部にある深い釜のあるところで、ホールドをつかみ損ねると流れに巻かれてしまいます。この沢には暑い時期に何回も遊びに行きますので、今後もこの沢の面白いところをご紹介していきます。 

投資スタンスと米中会談

自分の投資スタンスは動きやすく流動性のある銘柄を探し、できることなら短期間で結果を出していく姿勢です。そのためには大型株や主力株だけではなく、注目が集まりやすく動意付く可能性の高いテーマ株や、比較的動きの軽い小型や新興株も選択肢として考えています。

 

6月29日に行われたトランプ・習会談では貿易協議の再開で合意、3000億ドル分の中国製品への追加関税は先送りされました。またファーウェイへの米国からの部品販売も認めるようになりました。加えて翌30日にはサプライズのトランプ・金正恩会談が行われたこともあり、週明けの東京市場では日経平均が454.05円高と急上昇しました。しかし、米中貿易戦争は終戦ではなく一時休戦しただけで、トランプ大統領のツイッターなどで大きく変化する可能性もありますので、十分に注意することが必要です。

 

そこで今回から5GやAI、キャッシュレスなど注目を集める可能性のあるテーマ株を中心に、各テーマごとに注目銘柄をご案内いたします。なお株価は7月5日引け値、PER(当期予想)、PBR(前期実績)はjijipress、チャートはブルームバーグから出典しています。

「5G関連」3842 ネクストジェン JQ

Photo by okpremiere

株価 1,741円    PER 45.11    PBR 2.16

次世代通信網(NGN)の制御システム開発会社です。5Gにも対応しており、6月12日にはAT&TやVodafoneのいった主に欧米トップの通信事業者に豊富な導入実績を誇る、米国企業のAffirmed  Networks,Inc.とEPC製品の販売代理店契約を締結しました。

4739 伊藤忠テクノソリューションズ 東証1部

Photo by okpremiere

株価 2,877円    PER 25.57    PBR 3.12

伊藤忠系SIです。企業のIT投資を追い風に、システム開発が伸びています。次世代通信技術5G  関連の需要も増え、ネットワーク構築が堅調に推移しています。昨年より大手携帯キャリアから5G関連の大型受注を獲得していることから、今後数年間は収益拡大が期待できそうです。

「AI関連」3627 ネオス 東証1部

Photo by okpremiere

株価 955円    PER 15.66    PER 2.98

ソリューション・デバイス事業を展開、AI・IoT分野の開発に強みを持っている企業です。ネオス子会社がJapanTaxiの「決済機付き車載サイネージタブレット」やソースネクストの「POCKETALK W」など、新しいIoTデバイスを受注し、それが好調に推移しています。19年2月期に復配しました。

3906 ALBERT 東証マザーズ

Photo by okpremiere

株価 11,180円    PER 117.51    PBR 17.27

AI、ディープラーニング技術を活用したビッグデータ分析がメインの事業です。グーグルのクラウドプラットフォームサービスパートナー企業に認定されたり、トヨタ自動車や東京海上日動火災保険、KDDIとも資本業務提携をしています。18年12月期から黒字化、19年12月期も1Qで  売上高は前年同期比67%増となっています。本年3月25日の当BLOGでも取り上げました。

「脱プラスチック」3863 日本製紙 東証1部

Photo by okpremiere

株価 1,959円    PER 17.51    PBR 0.59

旧王子製紙のうち十条製紙を継承、製紙2位の会社です。本年4月から紙製ストロー販売を開始、6月18日、飲食業界で初採用されたことを発表。主力工場再編で営業益大幅増。北海道で双日とバイオマス発電所建設にも取り組んでいます。

まとめ

榊原潔

 

学生時代に獅子文六著の、田舎青年が東京の株式仲買店に就職し紆余曲折を経て大相場師になる痛快小説『大番』を読み、その主人公にあこがれて商品先物や証券など投資・投機の世界に飛び込み43年が経過しました。


自分の投資スタンスは短期投資です。先の読みにくい時代だからこそ短期で結論を出したほうがいいと考えています。買った株が思惑通り株価が上がれば利食えばいいのですが、逆に動いた場合、見切りができないことが多いと思います。その時にどのようなアドバイスをするかで担当営業マンの真価が問われると考えています。
お客様のご要望は多種多様です。短期投資のみならず様々な観点から最善のアドバイスができるよう、日々研鑽しています。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

プロフィール
OKプレミア証券 株式会社 (カスタマーサポート担当)
プレミア証券株式会社は、2005年1月に設立され、多くのお客様に開かれた総合的な取引の実現を目指し、投資のコンシェルジュともいえる相場のスペシャリストを揃え、ワンストップで「株」、「FX」、「商品」のすべてについて、タイムリーで質の高...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ