【行政書士のお話】会社設立について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:7
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

今日は、起業するという場合におけるお話を。

 

よくあるのですが、会社を作ったはいいものの、一緒に設立した人間通しで仲たがいしてしまい、設立数か月で会社を使いにくくなってしまう・・・・

なんかすごくもったいない気がします。

起業して10年のうちに倒産する会社は90%以上

よく言われることですが、10のうち8、9はうまくいかない。
それは店舗などを見てもよくわかると思います。
 

別な言い方をすれば、10年で倒産する確率は90%を超えるといわれています。

そんな中でノリと勢いで会社設立をしてしまう方が多いように思います。

確かに、社長という響きにはある種の魔力があるかと思いますが、それだけで事業がうまくいくことはないでしょう。また、株式会社なのか合同会社なのかはたまた、一般社団がいいのかそれ以外がいいのか・・・

 実際には、様々検討していくべきことが多いように思います。 

本当に必要か?を考えて設立をしたほうが良い

事業計画ももちろんそうですが、本当にそれが必要か?

節税のために、消費税の関係で、などなど必要な場合には全然問題ないと思いますが、そうでないことも多いです。本当に必要か?を考えて設立をしたほうが良いかもしれませんね。

新たに補助者になっていただく方を増やしました。また、新たにNPOとしてそのようなことの相談を受ける事業もしていくことになりました。

行政書士業務に関してもお受けしやすい状態になってきました。

何かに迷ったり、何かを始めようという時にはぜひお声がけくださいませ。

 

まとめ

個人のご相談
内容証明、慰謝料請求、離婚、相続

 

法人のご相談
会社法務、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。
契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、一般社団法人設立、相続、遺言、離婚、各種許認可
公正証書作成

 

ご相談は・・・
初回 二時間まで10800で行っています。
コンサルティング一時間54000~

 

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所 石川裕也

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ