これで安心!iPhoneの写真・画像が消えた時の復元方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:27
  • ありがとう数:0

はじめに

あれ、誤ってiPhoneから写真を削除してしまいました。どうすればいいか?

やはり、元に戻すれば一番いいでしょう?しかし、どうやって復元できますか?

事前バックアップを取っておいたら、簡単に復元できます。もし、バックアップがないなら、復元できますか?

今回はiPhoneの写真・画像が消えた時の復元方法をお紹介します。これでご安心!

写真で解説は:iPhoneの写真・画像が消えた時の対策

一、iTunesまたはiCloudから消えた写真を復元する方法

 1.iTunesでiPhoneの写真・画像を復元する方法

 Step 1.お使いのiPhone/iPadをUSBケーブルでコンピュータに接続 > iTunesを起動 > iPhoneのアイコンをクリックします 。

 

 Step 2.次の画面で「バックアップを復元」ボタンをクリックします。 

2.iCloudでiPhoneの写真・画像を復元する方法

Step 1.iPhoneの「設定」 > 「一般」 > 「リセット」 > 「全てのコンテンツと設定を削除」をタップします。

 

Step 2.iPhoneを初期化した後、「App とデータ」画面が表示されるまで案内にそって進み、「iCloud バックアップから復元」をタップします。

 

Step 3. Apple ID で iCloud にサインインします。また各バックアップの日付とサイズを見比べてバックアップを選択します。

iTunes・iCloudでデータを復元する時のデメリット

1.事前でiPhoneをバックアップを取る必要があります。しかも削除したデータが含まれています。

2.iTunes・iCloudの復元は全てのデータを復元しかあります。iPhoneに既存のデータを上書きされる危険性があります。消えた写真だけを復元できないで、時間や手間がかかります。

3.iCloud復元を行う前に、iPhoneをリセットしなければなりません。もし、他の大切なデータを削除しまったら、大変でしょう。

iPhoneやiTunes・iCloudバックアップからiPhoneの写真・画像を復元できる方法

今回は一つのデータ復元專門ソフトをご紹介します。

このソフトはiPhoneやiTunes・iCloudバックアップから消えた写真。画像を選択的に復元できます。このソフトは以下の特性があります:

  • バックアップの有無を問わず、iPhoneから写真・画像は全て復元できます
  • 復元する前に、プレビュー/選択できて、手間と時間を節約できます
  • 一括選択&複数選択で復元できます
  • 写真の以外に、連絡先、メッセージ及び添付ファイル、音楽、ビデオなどのデータも復元できます
  • ソフトをインストールしてから使い始めるまでがめちゃくちゃ簡単

どう思いますか?無料版で消えたデータをスキャンやプレビューできて、消えた写真を復元できるか把握できます。今すぐ試しましょう?

まとめ

 以上はiPhoneの写真が消えた時の3つの対策です。以上の方法をご参考して、iPhoneから消えた写真・画像はすぐに復元できます。 

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ