婚活サイトと結婚相談所との違いについて、まとめてみました

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:22
  • ありがとう数:1

はじめに

Photo by katoon0218

今、婚活といえば、婚活パーティであったり、街コンであったり、婚活サイトに登録したり、結婚相談所に登録したりと、いろいろな方法を考えることができます。

 

その中で、手軽に始められる婚活サイトと、本格的に入会することになり結婚相談所とどちらがいいのだろうかと悩むことが出てくると思います。そこで、この二つの違いについて考えてみました。

STEP1手軽さか、サポート力か

婚活サイトと、結婚相談所、どちらも良い所、悪い所があり、さらに、人によって合っている合っていないというのがあるので、一概にどちらが正しい婚活方法かというのは言うことができませんが、それぞれの良さ悪さを考えて、自分に合っているところを選ぶ必要があります。

 

まず、婚活サイトというのは、時間を選ばずに、いつでもどこでも登録して、活動が始められるというのがメリットです。

 

仕事で忙しくて、なかなか、実際の婚活をすることができないという場合には、ネットで婚活ができるのというのは、とても魅力的です。

 

それとは違い、結婚相談所というのは、かなり、婚活に気合を入れた活動方法になります。結婚相談への入会というのは、実際にその結婚相談所に足を運び、入会の手続きをする必要があります。

 

その分、自分ひとりではなく、スタッフの方のサポートを受けられるというメリットがあります。

信憑性や安全性については、結婚相談所は独身証明書・収入証明書などの公的な書類の提出が必要です。しっかり相手の身元確認ができているので、信憑性や安全性は高いですね。
一方で、婚活サイトも本人確認書類の提出や運営によるサイト内の監視が行われています。それでも業者やサクラが混ざっていたりプロフィールにウソが書いてあったりもするため、結婚相談所よりは信憑性や安全性は少し低くなります。以上のことを表にまとめると以下のようになります。
出典:婚活サイトと結婚相談所はどっちがいい?違いを徹底比較! - 赤い糸ナビ
Photo by katoon0218

STEP2どちらにしても、長い入会はお勧めではない

婚活サイトにするか、結婚相談所にするかというのは、その人のライフスタイルによりますが、共通して言えることは、長く入会しているとその分損になる。ということです。

 

どういうことかというと、婚活サイトも、結婚相談所も、入会したてのころは、いろんな人を比較して、自分にどんな人が合っているのかを見ることができますが、長く登録していると、同じ顔ぶればかりになってしまいます。

 

新しい人が登録したら、良い人であれば、すぐに他の人が目をつけているということもあります。

 

なので、本当に婚活をしたいと考えているのであれば、登録してすぐのときに、いろいろな人にコンタクトを取って、自分に合いそうな人を見つけたらどんどんと行動をしていくことが必要です。

まとめ

Photo by katoon0218

一生に一度の結婚相手を見つけるための婚活なので、間違いが無いようにしたいという気持ちが誰にでもあります。

 

どちらの婚活方法を取るにしても、活動する前から準備をして、活動を始めたらどんどんと行動に移せる準備をしておくことが大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ