集合物件における光インターネットの品質をよくする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

インターネットは光でしている方が多いと思いますが、光インターネットの提供方式に種類があります。

インターネットのスピード品質に差が出てきます。マンションなどの集合物件にお住まいの方は、知っておいて損はないと思います。

STEP1光インターネットは主にFTTH方式とVDSL方式

の二つに分類されます。

FTTH方式とは、光ケーブル(写真の巻いてあるケーブルを参照)を部屋の中まで配線する方式です。
ひらたく言えば100パーセント光のインターネットということになります。

一方VDSL方式とは、集合物件の入口(厳密的にはMDF)まで光ケーブルを配線して、入口から部屋の中までは既存の電話回線を利用して行う方式です。こちらは50パーセント光、50パーセント電話回線の光ということになります。

STEP2FTTHが良い

このFTTHとVDSLの品質ですが、品質が良いのは100パーセント光であるFTTHです。

集合物件にお住まいの方は、その物件がFTTH方式かVDSL方式か確認しておいても良いと思います。

まとめ

今後インターネットで行えることは多岐に渡ると思いますので、FTTH方式のインターネットを利用することをお勧めします。

早くから光設備を導入した集合物件は、VDSL方式が多いです。通信の品質を重視される方は個別にFTTHのサービスを受けるか、FTTH方式のインターネット設備のある集合物件に引越しされるのが良いと思われます。

物件の家主様方は、インターネット業者にFTTH方式にできるか相談されるのも良いかもしれませんね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ