大東建託のインターネット回線

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:31
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by Pixabay

アパートやマンションなど集合住宅に引っ越す場合、インターネット回線がどうなるのか気になりますよね。

 

大東建託の物件では、自由にインターネット回線が選べるのか?それとも使えるインターネット回線が決まっているのでしょうか?

STEP1集合住宅が対応している通信回線しか使えない

Photo by Pixabay
 集合住宅で利用できる通信回線はそれぞれの住宅で1種類のみです。    出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
フレッツ光に対応しているアパートならフレッツ光としか契約出来ないのです。 出典:インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 

大東建託に限らず集合住宅では、自由にインターネット回線を選べることはほとんど無いと言って良いと思います。

 

なので、スマホとのセット割を使いたくても使えない、なんてことにもなりかねないので注意が必要です。

プロバイダは自由に選べる

フレッツ光の回線をインターネットに接続するためには、プロバイダとの契約が必要となりますが、このプロバイダはフレッツ光に対応している会社であれば好きなところを選べます。 出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 

プロバイダも含めて集合住宅で一括契約しており、インターネット回線どころかプロバイダも自由に選べない場合も無いとは言えません。

 

またNURO光や電力会社系光回線など、元々利用できるプロバイダが1社しかないインターネット回線もあります。

STEP2インターネット料金は集合住宅の戸数で決まる

Photo by Pixabay
アパートが1本の回線から各部屋へと別れていく仕組みになっている
   ので、1本の通信回線の料金を住人みんなで割り勘するからです。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
戸数が多いアパートでは料金が安くなり、戸数が少ないアパートでは料金が 安くなります。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
 大東建託のアパートのインターネット料金はアパートの規模により、  違ってくるので、一概にはいくらとは言えません。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 

集合住宅の規模が大きく戸数が多ければ多いほど、インターネット料金は安くなります。

 

ただし限度があり、1つの集合住宅内で同じインターネット回線を使っている戸数が16戸以上なると、それ以上は安くなりません。

 

またドコモ光やソフトバンク光などの「光コラボレーション」というインターネット回線のように、集合住宅の戸数によって料金が変わらない場合もあります。

STEP3決められたインターネット回線を使いたくないならモバイル回線

Photo by Pixabay
アパートの回線に抵抗がある場合、契約をするならモバイル回線です  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
大東建託のネット回線に契約せずにモバイル回線に契約をすること
 は法律上、問題がなく隠す必要はありません。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
ネット回線に対応しているというだけで強制で契約をしなければならない訳ではないのです。堂々とモバイル回線の契約をしましょう。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 

光回線など固定回線と言われるインターネット回線は、集合住宅が対応しているもの以外を使うことは難しいです。

 

しかしモバイル回線であれば、大東建託に気兼ねすることなく利用できますし、使っていることを知られても怒られるなんてことはありません。

 

スマホを契約するのに、わざわざ集合住宅の大家さんや管理会社に許可を取らなくて良いのと同じことです。

固定回線代わりとして使うなら「WiMAX」

ヘビーユーザーは、LTE対応のモバイル回線ではなくWIMAXという 無制限で利用できるモバイル回線にしましょう。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
LTEは電波強度が強いので繋がりやすく途切れにくいのです。
 そして、もっとも不安定なのがWIMAXです。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 
しかし、WIMAXには通信量の制限がありませんので、通信の安定性よりも通信量を確保したい場合はWIMAXが良いです。  出典: インターネット接続について知りたい!大東建託の料金は? 

同じモバイル回線でもLTE回線だと月間50GBの大容量は使えるんですが、通信量無制限で使えることはありません。

 

WiMAX回線はLTE回線に比べると確かに多少不安定ですが、通信量無制限で使えるのが強みです。

 

フレッツ光など固定回線代わりとしてモバイル回線を使う場合には、多少の不安定には目を瞑っても、WiMAX回線の方が良いんですね。

まとめ

大東建託のアパートでは、利用できるインターネット回線が決まっている場合が多くなっています。

 

ただその決められたインターネット回線が、必ずしも自分にとって使い勝手の良いインターネット回線とは限りません。

 

もし決められたインターネット回線を使いたくない場合は、WiMAXなどモバイル回線を検討してみてはいかがでしょうか。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ