クラウドコンピューターって何だ? その1

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

最近多く聞かれるクラウドコンピューターのクラウドとはcloud 雲 の意味。インターネットが普及してコンピューターでの作業がすべてインターネットを介して行われるようになったため、発達した。

STEP1

IT業界ではインターネットを雲で表すことが多く、雲の向こう側に大量のコンピューター(サーバ)やソフトウエアを置いて、インターネットを通じてこちら側で利用するイメージだ.

STEP2

コンピューターの利用形態を歴史的に見ると、高価な大型コンピューターを専用の電話線で多くのユーザーが時分割して利用していたメインフレームの時代、安価で高性能なPCの登場で複数のクライアント(pc端末)とサーバ(親機)をLANケーブルで接続してビル内で利用するクライアント/サーバの時代と進んできたが、その次にクラウドコンピューターの時代がやってきた.

まとめ

最初にクラウドコンピューターという言葉を使ったのは米グーグル社のエリック・シュミット会長兼CEOと言われる.2006年のことだ。この5年間でクラウドコンピューターは急速に普及し、昨年、日本でも初のクラウドコンピューター専門のショーが開催された.

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ