【行政書士のお話】不動産の相続手続きは注意!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:21
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

 ついうっかりなのかなんなのかわかりませんが、 終活や遺言を作成したい、贈与を控除枠内でしたいという方から相談を受ける時に、手続きが終わっていない不動産などが残っていることが多々相談中に発覚します。

 はっきり言います。
すごく大変です。
 

今も3年がかりで関わっているものがありますが、整理している最中に新たな相続が発生することもしばしばあります。

すごく大変です。

再婚、養子縁組があるとさらに複雑に・・・

 

ついうっかりで合意が得られていないものは合意を得ないといけませんから、再婚や養子縁組などが関わる方は特に大変になりやすいです。


未登記家屋や、住んでいる地域と全く関係ない場所に土地があるなど、ケースは様々ですが、明治生まれの方名義のものなどがあると一苦労どころではありません。ですので、兄弟、親族での争いをなくすためには生前の対策と状況整理、自分や親族に知らない兄弟がいないかどうかの確認など、、、

税法が変わり、相続性がかかりやすくなりました

 

他には 税金がどうなりそうかの確認、、、
税法が変わりましたので、相続税がかかりやすくなりました。

相続、生前贈与などにかかわることは、当事務所では、ご相談いただければ保険活用を含め様々な角度からの解決策をご提案させていただきます。

 

不動産購入に関しても、これらのことを踏まえて考えた方が良いですね。

そして、やはり公正証書は非常によいです。
公正証書の有効な使い方も秘訣お教えします^_^
早めの相談、早めの対策を、

まとめ

個人のご相談
内容証明、慰謝料請求、離婚、相続

 

法人のご相談
会社法務、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。
契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、一般社団法人設立、相続、遺言、離婚、各種許認可
公正証書作成

 

< ご相談は、、、、
初回 二時間まで10800で行っています。
コンサルティング一時間54000~

 

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所 石川裕也

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ