映画『サスペリア』鑑賞ガイド+プレゼント!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:1

はじめに

Photo by 10q-OK

巨匠ダリオ・アルジェント監督の傑作ホラーを、映画『君の名前で僕を呼んで』で注目を集めるルカ・グァダニーノ監督がリメイク!『サスペリア』(2019年1月25日公開)の鑑賞ガイドをお送りします。

また、本作公開を記念したプレゼント企画も!最後までお楽しみください。

イントロダクション

Photo by 10q-OK

70年代ドイツを舞台に、名門バレエ・カンパニー<マルコス>に巣食う禁断の秘密を、オリジナルとは異なる視点で大胆にアレンジした本作。本年度のヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門での上映後には観客総立ちの約8分間という圧巻のスタンディングオベーションが起きたという。

しかし予想を超えるほどの衝撃的すぎる内容ゆえ歓声と怒号の入り混じる賛否両論が巻き起こり、レビューサイトでは様々な議論が飛び交うなど世界中で大きな話題となっている。


本作の音楽を全プロデュースしたのは、劇判初となるレディオヘッドのトム・ヨーク。時に呪文の様に重なり合う音楽や、恐怖や哀愁を伝えるメロディーが作品に不穏な彩りを添え、かつてないホラー作品を作りあげた。


『君の名前で僕を呼んで』で女性を中心に映画ファンを虜にしたルカ・グァダニーノ監督。77年公開のオリジナル 版『サスペリア』の大ファンでもある監督の渾身の本作は、そのオリジナル版の監督であるダリオ・アルジェントも絶賛の太鼓判を押し、試写でいち早く観たクエンティン・タランティーノ監督はその完成度に、涙しながらグァダニーノ監督にハグをしたというニュースが駆け巡るなど、世界中で話題となっている。

ストーリー

Photo by 10q-OK

1977年、ベルリンを拠点とする世界的に有名な舞踊団<マルコス・ダンス・カンパニー>に入団するため、スージー・バニヨンは夢と希望を胸にボストンからやってきた。初のオーディションでカリスマ振付師マダム・ブランの目に留まり、すぐに大事な演目のセンターに抜擢される。そんな中、マダム・ブラン直々のレッスンを続ける彼女のまわりで不可解な出来事が頻発、ダンサーが次々と失踪を遂げる。一方、心理療法士クレンペラー博士は、患者であった若きダンサーの行方を捜すうち、舞踊団の闇に近づいていく。やがて、舞踊団に隠された恐ろしい秘密が明らかになり、スージーの身にも危険が及んでいた。

見どころ:注目キャスト!

Photo by 10q-OK

主人公スージーには『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』3部作でトップスターとなり、グァダニーノ監督の『胸騒ぎのシチリア』にも出演したダコタ・ジョンソン。

舞踏団を仕切る指導者マダム・ブランにはグァダニーノ監督の初長編作への主演以来、多くの作品で組んでいるティルダ・スウィントン。

さらに、クロエ・グレース・モレッツ、ミア・ゴスが恐怖に翻弄される若きダンサーを演じる。

また、アルジェント監督のオリジナル版にてスージーを演じたジェシカ・ハーパーが重要な役で登場するのにも注目だ。


聞きどころ:トム・ヨーク音楽監督!

Photo by 10q-OK

グァダニーノ監督のこれまでの映画では既存音楽を使うことが多かったため、オリジナル曲を作ることには当初消極的だったという。また、アルジェンド監督のオリジナル版を手がけたプログレッシブ・ロックバンドのゴブリンの楽曲の完成度も極めて高く、比較されることも明白だった。


しかしグァダニーノ監督は最終的に


「この映画には恐怖、悪、人間性を表現する特別なエネルギーが求められる。同時に強い現代性を持っている音楽が必要だったんだ」


と確信し、トム・ヨークに接近した。


そして、映画の撮影前にはヨークから音楽の一部分がすでに送られたろいう。


「ヨークの音楽は、私やキャスト、スタッフたちがまさに求めていたものだった。どれだけ本作の助けになったかわからないよ」


トム・ヨークが書き下ろした劇伴は『Susperia (Music for the Luca Guadagnino Film)』としてリリース。インストルメンタル曲のみならず、トム・ヨークのヴォーカルがフィーチャーされた楽曲なども含まれる必聴盤となった。


Credit: Greg Williams.

Photo by 10q-OK

公開表記

Photo by 10q-OK

『サスペリア』

2019年1月25日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー


監督:ルカ・グァダニーノ(『君の名前で僕を呼んで』)

音楽:トム・ヨーク(レディオヘッド)

出演:ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、ルッツ・エバースドルフ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレース・モレッツ


公式サイト:gaga.ne.jp/suspiria


(C) 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

☆映画『サスペリア』予告編

https://www.youtube.com/watch?v=85VPBoJb978

映画『サスペリア』日本限定!「美と狂気の“マダム・ブラン”ステッカー」をOKWAVE会員10名様にプレゼント!

Photo by 10q-OK

映画『サスペリア』を記念し、ティルダ・スウィントン扮する伝説的コレオグラファー“マダム・ブラン”ステッカーをOKWAVE会員10名様にプレゼントします!! ※本募集は終了しました。

プレゼント賞品: 『サスペリア』日本限定!「美と狂気の“マダム・ブラン”ステッカー」

当選数: 10名様

応募方法: ※本募集は終了しました。

※OKWAVE会員登録はこちら!

締切: 2019年2月11日(月・祝)23:59投稿分まで

当選発表: 当選した方には、2019年2月12日(火)にOKWAVE登録メールアドレス宛に当選通知し、後日、応募時に記載いただいた住所に賞品をお送りいたします。

※ご応募いただく個人情報は当企画のみに使用し、他の用途には用いません。
※送付先は日本国内に限らせていただきます(応募者の国籍は不問)。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

プレゼントのご応募にはOKWAVE ID(無料)が必要です。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ