ダイエットの決め手は、前日の食事のタイミング?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:304
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
「朝一番の計量」が日課になって、もう2年数か月になります。毎日の体重と体脂肪はエクセル表に残しているのですが、体重の減少が大きい日は前日の食事のタイミングが関係していることに気付きました。はたして……。

写真上部の「黒い折れ線」が体重です。

STEP1

それは、食事と次の食事の間に「だらだらと食べないこと」です。

STEP2

つい先日のことですが、午後の数時間友人宅へ出かけることがあり、その間、なにも口にしなかったのです。  
帰宅後、その反動でいつもより食べてしまいましたが、それでも翌朝の計量時には「-600g」という結果がでました。  

STEP3

今回だけでなく、過去にも何回かこういう傾向があることから、ダイエットに効果があるのは、食事と次の食事の間には「なにも口に入れないこと」だと気づきました。

まとめ

とはいっても、手の届くところにお菓子があったら、ついつい手が伸びてしまいます。また、思考力を高めるためには脳にエネルギーを送る必要がありますので、ある意味仕方ないことですね。

今月初めから体重は右肩上がりで「+1.7㎏」にまでなりましたが、ここ一週間ほどで「-1.3㎏」に成功。なんとか暴走を止めることができて一安心しています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

だらだらと食べるのを止めること

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ