ワイマックスは違約金なしで乗り換える事が出来るのか

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by Pixabay.com

スマホやWiMAXは、最低でも継続すべき契約期間が最初から決まっています。

そのため、契約を解除したい場合は期間が満了する更新月に申請しなければいけません。

今回は、更新月以外に契約を解除するために必要な違約金の解説と、お得に支払いを抑えるコツをご紹介します。

違約金の金額

UQ Flatツープラス 契約解除料とは

「UQ Flat ツープラス(2年/3年/4年)」「UQ Flatツープラス ギガ放題(2年/3年)」をご契約の場合、契約満了月の末日またはその翌月以外に解約もしくは料金プランを変更をされますと、契約解除料が発生します。

UQ Flatツープラス 契約解除料について

契約解除料は9,500円です。

ただし、UQホームページもしくはUQお客様センター等より、WiMAX 2+対応ルーターの購入と同時にUQ Flatツープラス(2年/3年/4年)、UQ Flatツープラス ギガ放題(2年/3年)にご契約いただいた場合、プランの契約期間中および更新月は以下の「契約解除料(特約適用時)」記載の金額となります。

1-13ヶ月目:19,000円

14-25ヶ月目:14,000円

26-37ヶ月目:9,500円

38ヶ月目:無料

※3年プランの場合

Broad WiMAXなら違約金なしで乗り換え可能

Photo by Pixabay.com
他社のワイマックスからブロードワイマックスへ乗り換えする場合は、ブロードワイマックスに違約金を負担してもらえます。


そして、ブロードワイマックスに契約する際にかかる契約手数料の3,000円が無料になるのも嬉しいポイント。


乗り換えする期間は決められていないので思い立ったらいつでもブロードワイマックスへ乗り換えすることができます。


通常、WiMAXは2年または3年縛りとなりますが、ワイマックスの端末は毎年新しいモデルが発表されるので最新端末を使うほうが断然快適です。


他社からブロードワイマックスに乗り換えて最新の端末を無料でもらいたいけど、やめるには違約金がかかるから…と諦めていた方もチャンスです。


他社からブロードワイマックスへ乗り換える場合はブロードワイマックスが契約期間内にかかる違約金を負担してくれます。

Broad WiMAXは他のサービスも充実!

Broad WiMAXは現在30社近くあるWiMAXのプロバイダの中でも、特に人気のたかいサービスです。


月額料金が安いというだけでなく、申し込みから発送までも早いのが特徴です。

 最短で即日発送してくれ、都内には直接受け取りができるスポットも誕生しました。


迅速に対応してくれるため、忙しい方やすぐにWi-fiが欲しいという人など幅広い層から人気を集めています。

まとめ


今回はWiMAXを違約金なしで乗り換えることができるプロバイダをご紹介しました。

 期間によっては数万円かかることもあるため、痛い出費にもなりがちな違約金。

 ご紹介したbroad wimaxのようなお得なプロバイダを選んで、賢く乗り換えちゃいましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ