カレンダーを自作しよう

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

書店では来年の手帳やカレンダーが早くも陳列される季節を迎えた.手帳については多くのハウツー本が出ているが、カレンダーについてはあまりない。
そこで来年に備え、自分なりのカレンダーを自作しよう.

STEP1

どういうカレンダーを作るかは自分の好みを入れて構わないが、オススメは日付欄を大きくし、余白を広くとること。
ホワイトボード代わりにスケジュール確認にも使える.

STEP2

誕生日や記念日、休暇の予定など自分なりの特別な日を予め書き込もう。

まとめ

日付欄には体重や血圧など健康データから、その日の支出など何でも書き込める.大切なのは、過去のカレンダーを捨てないでとっておくこと.あとで見返すと、何年にもわたる日記にもなる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

大判のスケッチブック.色鉛筆など。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ