【仮想通貨紹介】FCT

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:947
  • ありがとう数:0

はじめに

2018年現在、世界には1600種類以上の仮想通貨があると言われています。

その中から、今回は「Factom(ファクトム)」を紹介します。

書類や記録の保存に特化した仮想通貨!

ファクトムは文書や記録などをブロックチェーンで保持する目的で作られた通貨。

ブロックチェーンによって、改ざんができなくなるほか、記録の保護、監査、コンプライアンス対応などのコストの削減が可能になります。
ファクトムでは、「dLoc」と「ファクトムハーモニー」という2つのプロジェクトがすでに動いています。dLocは、書類の情報をQRコードやバーコードを読み込むだけで手軽にウェブ上から引き出すことでき、「ファクトムハーモニー」はアメリカの住宅ローンのデータを効率的に管理するプロジェクトです。

企業の各種契約、証券、保険、医療など様々な分野の書類記録が可能で、安全でコストがかからない書類保管ができると注目が集まっている仮想通貨です。また、ビルゲイツ財団とも提携しています。

まとめ

<public relations>     

  

★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、今後、様々な優待に利用できます。


OKWAVE

https://okwave.jp/ 


新規登録

https://okwave.jp/register


OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626


多言語対応スタート!101の世界の言語で質問・回答が可能になりました

https://www.okwave.co.jp/press/20181025/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ