【行政書士のお話】相続されるべきものの放置

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1068
  • ありがとう数:0
石川 裕也 (行政書士)

はじめに

行政書士の石川です。


最近よく気になるようになったことについてひとこと。

相続した土地・建物の放置はトラブルの原因

相続されるべきものをほっておいてある方々がしばしば見受けられます。


場合によってはほっておくことが良い場合もありますが、ほっておくにしても期限を区切って処理に取り掛かることをお勧めします。

よくあることですが、10年20年・・・・と亡くなった方の名義のまま土地・建物を放置していることが、まま見受けられます。


放置してあると、時効の問題でもめることが出てきやすくなったり、知らないままに固定資産税をはらってしまっていたり、権利と責任の分離のような現象がおこってしまうことがあります。

市町村から送られてきた書類によって、固定資産の価格を確認することがしやすいこの時期に名義、地目(登記地目と現状が異なると違法状態となります)のチェックをしましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

まとめ

内容証明、慰謝料請求、離婚、相続、会社法務、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。

契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、NPO設立、相続、遺言、離婚、各種許認可、公正証書作成も可能です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 OKWAVEで専門家として活躍中!非公開Q&A受付中!(無料)
 専門家 行政書士 石川裕也 OKWAVE内プロフィール 


https://okwave.jp/profile/u2792966.html?&slp=201810

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

徳川綜合法務事務所
行政書士石川裕也事務所

☆ホームページ☆
http://www.t-comprehense-l.com


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

プロフィール
石川 裕也 (行政書士)
「あなたの切り札」
あなたのブレーンとして、サポート致します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください。

◆注力分野・対応分野
【注力分野】
リスクマ...(詳しいプロフィールを見る

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ