「趣味&娯楽Q&A」ガイド!「涙腺崩壊の邦画情報」「相撲の断髪式は引退関取なら誰でもやる?」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:929
  • ありがとう数:0

はじめに

OKWAVEの「趣味、娯楽、エンターテインメント」カテゴリのQ&Aから、気軽に楽しく読めるQAネタをまとめました。

  • 涙腺崩壊の邦画情報を教えてください
  • 相撲の断髪式は引退する関取であれば誰でもやる?
  • スポーツ選手のメディア特集などはギャラの支払いはどうなっている?


★Q&Aサイト「OKWAVE」で、弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、30人以上のプロの専門家への非公開&無料相談が可能です。ぜひ、ご利用ください       
https://project.okwave.jp/private_qa/?&slp=201810

涙腺崩壊の日本映画を教えてください

涙腺崩壊間違い無しの邦画を是非みたいてす。

43歳 男 独身 事実上の同棲は過去10年
子供いません ヒッキーです。

私が今まで見たなかで、何度見ても号泣してしまう主な作品ですが、いつ見ても

白い春
フラガール
容疑者Xの献身

です。

余り昔の作品や、アニメ系は、正直 苦手です。
お薦めございましたら、教えて欲しいです。

「フラガール」はいいですね。

 「ボクの妻と結婚してください。」
 強がりたい気持ちが何となくわかります。

「野菊の如ききみなりき」
https://www.youtube.com/watch?v=EqkM2TpUq_I
「二十四の瞳」
https://www.youtube.com/watch?v=JptRRM1wVbE

「幸せの黄色いハンカチ」

「おくりびと」

「万引き家族」

「カメラを止めるな!」

ツレがうつになりまして
予告編 https://www.youtube.com/watch?v=CKw7QFw2ZzM

タイヨウの歌
https://www.youtube.com/watch?v=SR6ISLgS6jU

君の膵臓を食べたい
https://www.youtube.com/watch?v=qLCZ5l674pA

世界の中心で愛を叫ぶ
https://www.youtube.com/watch?v=j5dPM2crKoU

すぐに思い出せる作品は

『おかあさんの木』
https://youtu.be/snvD1gdEdec

『星になった少年』
https://youtu.be/8lyE96puRsw

『くちびるに歌を』
https://youtu.be/EOa2f5YoKWI

他には、『ちょんまげぷりん』『電車男』かな。

相撲の断髪式は引退する関取は皆ができるんですか?

大相撲の断髪式って、理由がどうであれ、引退する関取

大相撲の断髪式って、理由がどうであれ、引退する関取は皆んなできるんですか?
今回の、日馬富士ってほぼ、クビじゃないですか?

>日馬富士ってほぼ、クビじゃないですか?

こうなる前に自主的に引退届けを出したので、
断髪式興行が行なわれます。

過去にはといっても1940年ですが、
玉乃海太三郎という当時幕下だった力士が、
巡業先の上海で酔っ払って憲兵相手に喧嘩し(殺してはいないけど大怪我させたらしい)、射殺となるところを、
親方や羽黒山の懇願により赦免されましたが、
赦免条件の一つに破門があり、
事実上除名となったことで、
断髪式は行なわず、自分で断髪したそうです。
戦後、親方から呼び戻され復帰し関脇までいったそうです。

この人以降除名による自主断髪はないようです。
実家の家業の不振を気に病んで廃業したとか、
目がでないことに悩んでとかが多いようです。

断髪式って、興行なんですよ。分かりやすくいうとショーです。あれは実は会場のお客さんはみんなお金を払って見に来ているんですよ。初っ切りがあったり、現役力士の花相撲があったり、ちゃんとショーになっているのです。そして断髪式で土俵に上がって鋏を入れる人たちも、みんなギャラを払っているのです。
ギャラといっても金額が決まっている訳ではありません。「誰々が断髪式をするので、ぜひ出て頂きたい」と話がきて、それに対して出席する人は代わりにご祝儀を置いていくのです。ま、結局ギャラを払っていますわな。金額がいくらになるかは知りません。その人の現役時代の最高番付で相場はだいたいこの程度と決まっているでしょうが、そこに上乗せするのがタニマチの心意気でしょうしね。

十両以上で30場所勤めた力士は両国国技館で断髪式が行えますが、満席にできるだけの観客動員能力がなければやる意味はありません。なんか閑散とした雰囲気でそういうものはやるもんじゃないでしょ。千人収容のホールで500人入るより、400人収容のホールに500人入ったほうが人気者ぽいじゃない?
そこまでの人気ではなかった人は、部屋でやったりホテルを借りたりみたいですね。あの北尾光司氏は部屋とトラブルを起こして引退したので断髪式という形では(当たり前ながら)行われず「北尾光司君を励ます会」という名目で有志が集まってホテルで行われたそうです。

大砂嵐を始めとして、不祥事を起こした主に外国人の力士の場合は帰国して母国の床屋で散髪してきちゃったという人もいるみたいですね。それは「不祥事を起こしたから断髪式が許されなかった」というより、「気が付くともう本人が勝手に切っちゃってた」ってことみたいです。日本人は儀式を神聖視しますからね。

スポーツ選手のメディア特集などはお金はどのように動くのですか

スポーツ選手の特集みたいなのって

思ったのですがお金はどのように動いてるのですか?

チーム側が特集組んでくれとメディアにお金渡すのか
逆にメディア側が特集組みたいのですがとそのチームに出演料が入るのかです

大会の優勝とかで一時的にメディアが殺到する場合のギャラも気になります

そういう大会等がなく何でもない時期に特集が組まれたらチーム側がお金払ってるのでしょうか?

あと、テレビのスポーツ番組でちょっとした特集を流すときはどちらがお金払うのですか?

テレビ番組に限らず雑誌の特集もです

プロは当然のことですから 質問はアマチュアのことでしょうか。
かなり昔は アマチュア規定というものが厳密に考えられていましたが 現在は大幅にゆるゆるな状態です。
オリンピックにプロ選手が参加可能というルール改正したあたりからでしょうか。
メダルを取れば報奨金も出るようになっているしCMのギャラも90%受け取れる
(スケート連盟 10%は連盟)
だからテレビ番組もギヤラは発生しているでしょう。
ギャラがないのは ニュース番組で使うインタビューなどです。
CMのギャラは一昔前は所属する団体にほとんど入っていくシステムでした。

こんにちは

他の方が仰っているように
ケースバイケースです。
昨日のバレーボールは中田久美監督をターゲットにしたもの
なのでバレーボール中継を盛り上げるものだと思います。

プロのチームの場合はチームが管理しているところと
チームが管理しつつ、エージェントが管理しているところも
あります。
有名な選手になるほどオファーが多くなり
統率も取れないでしょうし、イメージも大切になってきます。

後は、契約金が大きくなると色々な契約も
面倒になるのでエージェントと契約してマネージメント
してもらう人が多くなります。

特に海外へ行く選手は自分だけでは伝手もないし
契約もスムーズにいかなくなりますから。

チームは年棒で決めていることが多いですから
その中でどこまでの対応をするかも組み込まれているはずです。
表彰式なのか?スポンサーなのか?取材に関してもどこまでなのか?

勿論、チームが個別に選手にギャラを払うことは少ないので
取材している側が払うこともあります。
但し、チームにオファーが来た場合はギャラもないでしょう。
選手であれ、人気と知名度は大切です。
テレビでも雑誌でもまともな仕事であれば
受けたほうが賢いやり方です。

全て契約に基づくものです。

内村航平選手、岡崎選手、中村俊輔選手は
同じエージェントですね。
プロになると、局に自ら売り込むこともありますよ。
勿論、オファーが来て内容が良ければ受けることも・・・。

後は、移籍情報などをマスコミにリークするのも
この会社だったりします。(実際に移籍しないとか)

それはそこ、それぞれです。

まずチームスポーツの場合は、選手の権利はチームが持っています。ニュース番組の取材からバラエティ番組の出演まで、そのチームの広報を通じて申し込むことになります。その事情の詳細は分かりませんが、一般的に報道系ならギャラは生じなくて、バラエティ番組ならギャラが生じることはあるでしょうね。
例えばプロ野球選手に球場でインタビューするみたいな場合はノーギャラのうちでしょう。しかし、オフシーズンにバラエティ番組に出てくださいとなれば当然その選手のプライベートの時間を削ることになりますから、ギャラは発生するでしょうね。そして一軍と二軍を行ったり来たりしている選手とチームのスター選手なら当然値段も違うでしょう。オフシーズンの商店街のイベントに「乙坂選手が来る!」というのと「筒香選手が来る!」では、乙坂選手には失礼だけど集まり方が全然違うでしょうからね。

個人スポーツの場合は、有名な選手ならマネジメント事務所と契約しているところが多いです。例えば大坂なおみ選手はインターナショナルマネジメントグループというアメリカの大手スポーツマネジメント事務所と契約を結んでいます。
最近なにかと話題のあのサーシャコーチも、インターナショナルマネジメントが紹介したらしいです。メディア対応の窓口もそちらになりますね。ですからマネジメント事務所が「ギャラを払え」といったら従うしかありません。例えば大坂選手の幼馴染の友達が地方ミニコミ紙に勤めていて「昔のよしみでインタビューさせてくれ」と頼んでも、本人がイエスといってもマネジメント事務所がノーといえばダメなのです。

大坂なおみ選手の特集をした番組のスポンサーが日清だったり、羽生結弦選手の特集をした番組のスポンサーがANAだったら、自らお金を払っているに見えなくもないですね。

マイナースポーツの場合は、とりあげられることそのものがありがたいことですから、当然基本的にギャラも発生しないと思います。カバディを特集した番組を作っても羽生結弦特集より視聴率が悪いのは間違いないでしょうからね。
ただマイナースポーツでもオリンピック種目だとJOCが権利を持っているかもしれないから、JOCが絡んでくることもあるでしょうね。
なんにせよ、思っているよりいろいろ複雑で一概にいえないと思います。お相撲なんかは特にルールが決まってなくて、昔からの慣習でなんとなくやってるなんて感じなんじゃないかしら。

まとめ

<public relations>       

★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、今後、様々な優待に利用できます。


OKWAVE

https://okwave.jp/ 


新規登録

https://okwave.jp/register


OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

「趣味、娯楽、エンターテイメント」カテゴリー

https://okwave.jp/c212.html

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ