大衆小説の父、作家「吉川英治」特集!「小説とバガボンドの違い」「三国志では誰が好きですか?」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

9月7日は「宮本武蔵」「三国志」などの名作で知られる作家・吉川英治の命日。

幅広い層の読者を獲得し、「大衆小説の父」「国民文学作家」などと呼ばれて日本人に親しまれました。OKWAVEでの「吉川英治」に関連するQAをまとめました。


  • 吉川英治「宮本武蔵」と漫画「バガボンド」の違い
  • 「それがしのような者、車に積んで升(ます)で量るほどおります」
  • 三国志では誰が好きですか? 劉備の人生をどのように思いますか?
  • 山岡宗八と吉川英治の文体の特徴


★Q&Aサイト「OKWAVE」で、弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、30人以上のプロの専門家への非公開&無料相談が可能です。ぜひ、ご利用ください  
https://project.okwave.jp/private_qa/?&slp=201809

吉川英治「宮本武蔵」と漫画「バガボンド」の原作との違い

吉川英治氏の宮本武蔵とバカボンドの差

こんにちは。

コミックのバカボンドを読み進むうちに、ふと「原作との差はどれぐらいあるのだろう?」と疑問に思いました。

吉川英治氏の「宮本武蔵」と「バカボンド」のストーリーにどれぐらいの差があるのでしょうか?「かなりコミックは脚色がついてて違うよ~」というのであれば、原作も買って読んでみようかな?と思いますし、「まったく同じ!」というのであれば、漫画が楽しみなので読まないでおこうと思います。

恥ずかしながら、今まで宮本武蔵関連のお話はあまり読んだことがありませんでした。原作での佐々木小次郎のくだりはどうなのだろう?とかいろいろ気になってます。

ご存知のかた教えてください。
お願いします。

私もバガボンド好きで読んでて今原作も読んでいますP(^-^)q
コミックのほうと原作は結構違いがありますよ!
話の進みとか…もちろん登場人物は同じですけどね、小説だけで出てるヒトも
いて結構おもしろいですよ!二つを比べて読んでると違いがあったりしておもしろいです。。

わたしはバガボンドの続きが待ちきれず、小説全巻読んでしまいました。

大分違いますね。
No.1さんの言うとおり、大まかなストーリーや登場人物は同じですけど、わたしの感想では。

小説   殷舜や吉岡一門たちとの戦いそのものよりも武蔵の精神的な成長を描いている。(静の物語)
コミック 戦いの場面を重視し、ひたすら天下無双を目指す、熱血。(動の物語)

といったところでしょうか。私見ですが。
なので、小次郎の幼少の頃のエピソードや殷舜とのくだりはかなりあっさりしたものです。
ストーリー自体は似てるので、小次郎の印可状の謎などは楽しみに取っておきたければ、原作を読むのは待った方がいいかも。

蛇足。 わたしもここのサイトで知ったのですが、バカボンドではなく、バガボンドです。
武蔵は剣一筋の剣バカなんで、ずっとバカボンドだと思ってました。

「それがしのような者、車に積んで升(ます)で量るほどおります」というのは三国志のどこで出てきたセリフでしょうか

横山光輝・吉川英治「三国志」のセリフで・・・

横山光輝版コミックス、そして吉川英治版の小説、両方ともあったと思うのですが、
「それがしのような者、車に積んで、升で量る程おります」というセリフがどこで出てきたかおわかりになりますでしょうか?
なんとなく思い出そうとして気になって眠れなくなっています。
どちらか片方だけでもおわかりでしたら教えていただきたいのですが・・・

赤壁の戦いの前に、「諸葛亮」が呉との同盟を結ぶために、
孫権の前で呉の重臣たちと論戦を繰り広げたときに、
呉の重臣から「魏にそなたのような人物はいると思うか」と問われたときに
諸葛亮が答えたときの台詞では無かったですか。

吉川・横山 両方で同じところで出てきていたはずです。

なにしろ、横山三国志は吉川三国志が原作のはずですので。

三国志では誰が好きですか? 劉備の人生をどのように思いますか?

三国志:だれが好きですか?劉備玄徳の人生をどのように思いますか?

宜しくお願いします。
日本の三国志だと、やはり吉川英治氏の影響か、三国志は劉備玄徳が主人公に感じると思うのですが、皆さんは誰を主人公にして読んでいますか?

劉備玄徳人生をどう思いますか?

人徳に厚く、部下もきちんと評価する、大変人望厚い人物のように書かれていますが、たった一度だけ、関羽が殺された時だけ激情しただけなのにそれがきっかけで国の死に結びつくとはかなり残酷な気がします。

皆さんは三国志を読む時誰を主人公によみますか?

また、どのような感想を持つのでしょうか?

色々教えてください
宜しくお願いします。

劉備玄徳って裏切りの帝王
一体何人の人に頼り、裏切ったのか…

「劉備は梟雄の姿」
まさにその通りです。

参考までに
正史の三国志では、周瑜が「劉備は梟雄の姿」と評しています。梟雄とは、日本の戦国時代では松永久秀や斎藤道三といったタイプ。
赤壁で負けたら曹操へ寝返ろうと準備していた、との記述もありますし、実際に赤壁後にやったのは火事場泥棒ですから、抜け目ないしたたか者だったのでしょう。
なお、正史の三国志には「漢の高祖の風、英雄の器」とも書いてありますので、ご安心ください。

呂布と高順&張遼。
当時最強の軍団。
曹操自慢の青洲兵が寄せ集めの陥陣営と遊撃の張遼の前にフルボッコ。

劉備は、自分が太守の器にあらず。と蹴ってきたように最後まで太守失格でしたね。
どうも、漢中王即位時点では魏を凌駕していたそうです。
魏の地域は黄巾以来、すっと戦乱に巻き込まれていた地域です。
毎年戦に明け暮れていましたからね。
しかし、益州、荊州、漢中は国力が戦乱が少なくで落ちていなかった。
それを、いきなり関羽が気付かずに更なる勢力拡大を図り、呉にフルボッコされてぶち壊し荊州が落ち、夷凌で前任者が溜めていた蜀の国力を使い果たす始末。

ホントに太守の器ではありませんでしたね。
領地を取るまでは鮮やかなのですが詰めが甘かった。
甲斐性も無いですからね。
曹操は逆に甲斐性がありすぎですが。

誰が主人公とは考えませんね。
しかし、時代を疾風のように駆け抜けた呂布は印象が深いですね。

私の場合、横山光輝の三国志から入りました。
そのせいか、劉備玄徳は、優柔不断で頼りに出来ない人物としか思えません。
また、横山三国志以降、色々と読んだので、「たった一度だけ、関羽が殺された時だけ激情しただけなのに」というのは、違うと思います。
群臣が諌めたにも拘らず、劉備は暴走したのです。
それに引き換え、最後まで養父に真を貫いて処刑された劉封こそ、哀れです。
その点、曹操のほうが柔軟性があり、読んでいて、大敗する場面でさえ、爽快感を感じます。
私は誰が主人公、とは考えず読みました。
横山三国志で、関雲長が死ぬ場面では、読んでから一晩眠れませんでした。
原書に近い本も読んで、日本人と中国人の考え方、捉え方等をつくづく考えさせられました。

山岡宗八と吉川英治の文体の特徴はどのような感じですか?

山岡荘八と吉川英治について

日本の歴史小説の双璧と言われる人達ですが、
私も両者の本をいくつか読んでいますが、二人の文体の特徴について質問があります。

歴史上の人物とか物語を両者が書いている本がありますが
秀吉とか頼朝、太平記とかありますが、
どちらの作家の方を読むか悩んでいます。。

私が読んだことがあるのは、山岡荘八の『徳川家康』『吉田松陰』、吉川栄治は『三国志』だけです。

二人の文体ってどんな感じでしょうか?(漠然とした質問で申し訳ないんですが・・)
自分のイメージでは『三国志』の吉川栄治は躍動感はとてもあるのですが何か内容がテンポ良くサラサラ書いてあいりイメージであまりドラマティックな書き方ではないと思いました。(と言っても大好きな本の一つなのですが)
山岡荘八の『徳川家康』は、とてもドラマティックに書かれているシーンも多く、人物や人物の相関が上手く描写されてる感じでした。

二人の作品の特色はこんな感じでしょうか?
みなさんはどういった文体のイメージがありますか?

吉川栄治は、私は『三国志』しか知らないので、秀吉や頼朝や太平記も『三国志』のようなテンポの良いサラサラとした文体で書かれているのかなぁ?と思って質問しました。

教えてください。。

吉川英治の文体ですが、基本的に新聞連載小説ということが関係してるんじゃないでしょうか?
短いセンテンスで読みやすく、大きな山場は少ないですが小山がテンポよく続いていくと言う感じですかね、自分的には平家物語のような長い物は吉川英治の方がおすすめですよ。
まぁ、人名覚えるのは誰が書いても大変ですけど。。。。

自分も2人の著書の作品をいくつも読んだわけではないので、回答が期待に副えるか分かりませんが…。

確かに、吉川英治の作品はテンポ良い感じがします(宮本武蔵と三国志を読む限りでは)。山岡荘八の作品は、ドラマティックというか、登場人物の気持ちを、著者自身が代弁したりしているので、”話し”に入っていきやすかったです。

吉川作品は、著者自身の気持ちや感情を、作品にあまり出さないので、自分で考えて、作品を味わっていかなければいけないので、山岡作品に比べると難しい、という印象があります。

文体のイメージという回答に答えられているか分かりませんが…。

まとめ

<public relations>       


★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、今後、様々な優待に利用できます。


OKWAVE

https://okwave.jp/ 


新規登録

https://okwave.jp/register


OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ