AOMEI Backupperを使用してNASからバックアップおよび復元する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:518
  • ありがとう数:0

はじめに

NASの正式名称はネットワークアタッチトストレージ (Network Attached Storage)です。NASはユーザーに大きな利便性を提供します。SANの高いコストに耐えられない個人と中小企業がバックアップと復元のコストを削減するため、いつもNASをファイル共有デバイスとして使用します。


NASバックアップとは、PCやサーバー(システム、パーティション、ディスク全体など)をNASデバイスにバックアップすることです。ユーザーがデータのイメージファイルをネットワークストレージに格納することを可能にする便利な操作なので、 これにより、NASにアクセスできるすべてのユーザーが、そのイメージファイルを共有して復元できます。

AOMEI BackupperによってNASへバックアップします

1.バックアップフリーソフト- AOMEI Backupperを開いて、NASへバックアップする為、バックアップイメージを保存する場所はNASと指定しなければなりません。「2」のところをクリックします。

Photo by amltzy
2.出ているウインドウに「Share/NAS」をクリックします。

Photo by amltzy
3.自分のNASをAOMEI Backupperに登録します:次のウインドウの左下にある「Share/NASデバイスを追加」ボタンをクリックします。

Photo by amltzy
4.NASのIPアドレスを入力します。NASの表示名も指定できます。

Photo by amltzy

5.これで、バックアップの保存場所の指定が完了しました。画面の右側で保存場所を確認してから、「開始」をクリックしてバックアップを実行します。

AOMEI BackupperによってNASから復元します

1.まずはメインインタフェースの「復元」をクリックして、リストボックスに表示されているイメージを選択、またはバックアップイメージファイルのパスを指定します。

Photo by amltzy
2.復元しようとするバックアップポイントを選択します。

Photo by amltzy
3.復元先のターゲットパーティションを選択して、「次へ」をクリックして復元を始めます。

Photo by amltzy

まとめ

ご覧のように、AOMEI Backupperは誰でも簡単に使えるバックアップ&復元ソフトです。これを使ってNASへのバックアップだけでなく、クローンやブータブルメディアの作成、色々な操作ができます。ぜひ、ダウンロードして試みてください。

関連するタグ

必要なもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ