優良企業が見つかるかも!おすすめの既卒就活サイトベスト5

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:540
  • ありがとう数:0

はじめに

新卒至上主義がいまだに根強いといわれる日本ですが、最近は人手不足の事情もあり、既卒や第二新卒でも積極的に採用されるようになってきています。

「新卒でないから」と後ろ向きにならずに積極性を持って探せば、優良企業を見つけられるでしょう。

今回はあなたの就職活動をサポートしてくれるおすすめの既卒就活サイトを紹介します。


STEP1第5位:マイナビジョブ20’s

「マイナビジョブ20’s」は、マイナビグループが展開する20代の若手社会人のため
の「無料転職支援サービス」です。

専任のキャリアアドバイザーがついて、個別のキャリアカウンセリングを行ってくれるので、これまでの経験や希望にマッチした企業を紹介してもらえるでしょう。「マイナビ」という知名度の高さと、サービスが全て無料なところも魅力です。

STEP2第4位:リクナビダイレクト既卒版

「リクナビダイレクト既卒版」は登録後に、5つの質問に答えるだけで希望条件や価値観に合った企業がリストアップされるので、大変使いやすいと評判です。

エントリー企業は安定した中堅企業や中小企業の求人を中心に10,000社以上に達し、既卒者対象の求人のなかから希望条件にあった企業を見つけられます。

社会人経験がなくても、卒業後しばらく時間が経っていても利用可能です。

STEP3第3位:ハタラクティブ

「ハタラクティブ」は若年層の就職サポートに特化しているサイトです。

20代専門の就活アドバイザーが会社選びや書類添削、面接指導まで行ってくれるので、これまで就職活動をしたことがない人も安心です。

これまで60,000人以上が利用していて、実績は十分。最適な就職活動を行うことができるでしょう。

STEP4第2位:ジェイック

「ジェイック」は就職支援・採用支援・社員の教育支援を総合的に行っています。就職支援では、履歴書や面接対策といった就活ノウハウだけでなく、ビジネスマナーや仕事への考え方など社会人の基礎を学べるところが魅力です。

他にも女性限定の就職支援サービスや、適性診断結果を行ってくれる就活マッチングサイトも展開しています。

また、書類選考がないので「書類が苦手」と考えている方も安心して利用できるでしょう。

STEP5第1位:ウズキャリ第二新卒

第二新卒に特化した就職&転職エージェントです。
第二新卒に該当するフリーターやニートにも手厚く対応しています。
ウズキャリ第二新卒ではアドバイザーが担当してくれて、しっかりとカウンセリングを行い就活をサポートしてくれます。
親身になってサポートしてくれるので、色々と相談しながら進めていきたい方に適しています。

https://tenshokunavinavi.net/kisotsuosusumeranking#3Shop

まとめ

既卒就活サイトは、サイトによってサービス内容が大きく変わってくるのでキチンと比較して、自分に最も合いそうなサービスを見つけましょう。

無料で利用できるサービスもあるので、どんどん利用して社会人になるための準備を進めたいものですね。

サイトを見ただけでは、どれが自分に合うのかはなかなかわからないので、最初は複数のサイトに登録することをおすすめします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ