iOS12ベータ版からiOS11にダウングレードする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:667
  • ありがとう数:0

はじめに

6月のWWDC大会が終わりました。アップルはいよいよ期待されたiOS12を発表して、ベータ版を提供しました。

私のように新機能を体験したくて、さっさとiOS12へアップデートする人がかなりいるでしょう。

で、新機能を体験したのがいいですが、新しいバージョンとして、バッグや不具合が多いのも事実です。特に、バッテリの消費がすごく激しいです。

一応iOS11にダウングレードして、正式にリリースされてからアップデートしたいと思います。

というわけで、ここで皆さんにiOS12からiOS11にダウングレードする方法を簡単にご説明します。

STEP1iOS11の.ipaファイルをパソコンにダウンロード

このページで、機種対応の.ipaファイルをダウンロードします。

STEP2「iPhoneを探す」をオフに

iPhoneで「設定」>「アカウント」>「iCloud」>「iPhoneを探す」の順にタップして、「iPhoneを探す」をオフにします。

STEP3iTunesを開く

iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続し、iTunesを起動します。

STEP4iPhoneをリカバリモードにする

デバイスによってリカバリモードに入る方法が違います。

詳しくはこちらを参考してください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201263

STEP5「復元」を選択

リカバリーもどに入ったら、「復元」と「アップデート」と2つの選択肢があります。ダウングレードしたい場合は、「復元」を選択します。

STEP6iOS11の復元イメージを選択

パソコンにダウンロード済みのiOS11の復元イメージを選択、「復元」をクリックします。すると、iOS12からiOS11へダウングレードし始まります。

まとめ

以上はiOS12からiOS11にダウングレードする方法です。

画像付きで、もっと詳しい手順はこちらへどうぞ:

https://www.imobie.jp/support/downgrade-ios-12-to-an-older-version.htm


ダウングレードした後、iOS11のバックアップが必要なので、予めバックアップしておいてください。それに、場合によって時間がかかるかも知れないので、時間の余裕があるときにダウングレードしてください。

iOS12からiOS11にダウングレードしたい方は、ぜひオススメの方法をお試してください。?(*⌒0⌒)♪

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ