英文メールの締めの言葉

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 信長JAPAN
アメリカの学生とメールをすること、よくありますよね。
締めの言葉に悩みますよね。

そんなときに役立つガイドです。

STEP1

実は、締めは、別になくてもいいと思います。私は何かの形で締めの言葉入れることが多いですが・・・ -John ~Emily みたいな締めでアメリカ人の友達がメールしてくること多いです。

STEP2

Hope to hear from you soon!のように、文章で締めることも多いです。  I cannot hear from you again soon. I hope you are doing well.とか。 でも、メールの中身や人によって変えるとなかなかやるなと思います。

STEP3

もちろんLove, Oishiii.でもオッケイ。その人との関係にもよりますが、あまり親しくない人なら避けた方がいいと思います。 基本は Sincerely,--.ですね。これはフォーマルなので、友達同士のメールではあまり使いません。

STEP4

内容がお願いとかだと、Thanks, Oishiiii. Many Thanks,--. Thank you! --. ずっと会っていないないなら Missing you,--. 私は平和を愛する人とか一緒に平和活動をしている人なら Peace,--. Love in ○○, --.○○には自分が大好きなもの。共通で好きなものとか、メールで話したことを入れます。 部活を一緒にやっている人が、下記のような締めでメーリングリストにメールしてきて、なるほどなぁと思いました。 Love in Volleyball, Sarah. 頑張ってなら、 Good luck,--.

STEP5

件名も本当に何でもいいと思いますよ。もちろんビジネスメールだと妥当な件名を考えるのにかなり苦労しますが・・・ 友達のメールで多いのが、単にHi. How are you? What's up?   Hello.  Hi from ○○. ○○は差出人の名前。  日本にお住まいなら、Greeting from Japan.とかもいいのでは。 クリスマスならMerry Xmas. 正月ならA Happy New Year! いいお知らせがあるなら、I have a news! そのメールで書いた内容に合わせて、題を付けるみたいな感じで。 別にない人も多いです。

まとめ

自分がケータイでメールする時を考えて見てください。私は滅多に付けませんが、友達に必ず件名書いてくる人がいます。これは好みの問題です。まぁあった方が見やすいと思いますし、迷惑メールと勘違いされることも少ないと思います。 Good Luck, Oishiiii.

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ