NAUTICUS:ブロックチェーンで利便性ある金融サービスの提供

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:824
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews
  • 概要(Crypto-Fiat)
  • チーム
  • 今後の戦略

発行予定のトークン名はNauticusコイン

Nauticusは、金融サービスや電子商取引サービスなどのプラットフォーム開発を手掛けるブロックチェーン関連プロジェクト。本拠地はオーストラリア。


発行予定のトークン名はNauticusコイン。


Nauticusプロジェクトが最初にローンチを計画するサービスは、仮想通貨交換所プラットフォーム。100種類の仮想通貨と同時に7つの法定通貨の取引を可能とする。取り扱い法定通貨は、米ドル、ユーロ、日本円、香港ドル、南アランド、豪州ドル、中国元を予定している。交換所の取引量などに応じて、仮想通貨300種類とフィアットは16通貨までに拡大する計画。


豪州規制当局(AUSTRAC)に交換所登録は実施済み。今年8月中旬に交換所サービスのローンチを計画。交換所サービスの開始後、Nauticusユーザーを対象とするマイニングセンター開設も予定している。


仮想通貨や法定通貨の利用を可能とする電子商取引および決済プラットフォームのサービス構築に向けて開発を進める一方、KYC検証ビジネスやICO関連サービス開始などについても中長期的計画に組み込まれている。


NauticusのCEOを務めるByran Ng氏およびCOOのJonathan Chang氏、チーフ・セキュリティ・オフィサー(CSO)のBarry Cheng氏を含めた経営陣は、会計サービスあるいは投資銀行などの金融業界における実績を持つ。


Nauticusは、ブロックチェーン技術を活用して利便性がある金融および電子商取引関連サービスの開発と提供を目指す。

https://www.nauticus.io/

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ