DACSEE, ブロックチェーン技術をライド・シェアリングに  -①

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:620
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews

仮想通貨サテライト (要約・抜粋)

マレーシアに拠点を置きライド・シェアリング関連のプロジェクトを手掛けるDACSEEでCEOを務めるLim Chiew Shan氏は、仮想通貨サテライトの取材に応じた。

概要は以下の通り

  • DACSEE設立背景
  • 今後の戦略

AndroidプラットフォームとiOSプラットフォームの両方で、新しいライドシェアリングが利用可能

公共交通機関としてのライドシェアリングは着実にスタンダードなモデルになっている。 AndroidプラットフォームとiOSプラットフォームの両方で、新しいライドシェアリングが利用でき、誰でも指先一つで運転席にアクセスが可能だ。だが、ライドシェアリングがしばしば見落とす点は、ドライバー、顧客、そして会社と3つのステークホルダーの関係という。


Dacsee Co. Ltd.の創設者兼CEOであるLim Chiew Shan氏は、IT業界で18年の経験を持ち、カスタマーリレーションシップマネジメントに注力し、モバイルアプリ企業であるIncredible QRを設立。


現在、Shan氏はエコノミーシェアリングに対して動機と情熱を注ぎ、最新作であるモバイルアプリを利用したDACSEEプラットフォームの先頭に立つ。このアプリは、分散型代替タクシーサービスの提供を特徴の一つとする。

まとめ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ