デートコイン(DateCoin), ブロックチェーンで出会い系市場の問題解決 ーCEO

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:438
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews
  • デートコイン(DateCoin) 概要
  • 今後の展開

出会い系プラットフォームの開発を手掛けるデートコイン(DateCoin)

出会い系プラットフォームの開発を手掛けるデートコイン(DateCoin)でCEOを務めるNikita Anufriev氏が、プロジェクト概要や今後の展開などについて*仮想通貨サテライトの取材に応じた。


デートコインは、ブロックチェーンとAI技術を通じて安心で質が高い出会いの提供を目指すロシア発のICOプロジェクト。2015年から運用スタートしたアプリ・サービス名はデニム(Denim)。ユーザー数はロシア中心におおよそ80万人以上。日本語版は、今年7月のリリースが予定されているという。


トークン名はDTC。ICOクラウドセールは今月末まで。主な資金使途は開発費や広告宣伝費など。5月末に仮想通貨交換所のYobitやTidexに上場が決定する一方で、来月は大手交換所における上場を見込む。


*仮想通貨サテライトは、仮想通貨関連オンライン・メディア。


出典・詳細:

https://cryptocurrency-sat.com/interview/datecoin_nikita/

https://datecoin.io/?lang=en

Photo by TokenNews

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ