大阪城の日!「なぜ春なのに夏の陣?」「真田幸村を大阪城に呼んだのは誰?」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo AC
5月8日は「大阪城」の日。

1615年のこの日、大阪・冬の陣で一時的に和議した徳川軍が再び大坂城を攻め、真田幸村らの奮戦もありましたが、数に勝る徳川軍に敗戦。大阪城は落城し、大坂夏の陣が終結しました。

その他の「大阪城」QAはこちら

https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E5%A4%A7%E5%9D%82%E3%80%80%E5%A4%8F%E3%81%AE%E9%99%A3

大阪・夏の陣は春(4~5月)なのになぜ夏の陣?

大坂夏の陣は春なのになぜ夏?

大坂夏の陣は4-5がつに起こったのになぜ「夏」の陣なのですか?
もしかして、明治の初期に太陰暦から太陽暦が変わる以前なので、半月づれているからですか?
でもそれでも夏とは呼べませんよね?

二十四節気では4月,5月,6月は夏になります。
大坂夏の陣の時は太陰暦なので、この二十四節気だったと思われます。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q2852030.html

真田信繁(幸村)を大坂城に招いたのは誰なんでしょうか?

真田信繁を大坂城に招いたのは誰か?

史実では九度山に蟄居せしめる信繁は豊臣秀頼の出馬要請を受けて九度山を脱出
大坂城にはせ参じたわけですが

そもそも秀頼は真田信繁を知らないですし(名前ぐらいは聞いたことあるけど面識は恐らく無い)
大坂の首脳部(大野兄弟や速水甲斐守など)は信繁が信幸の弟であり 徳川と通じてる恐れがあるとして信繁を大坂に呼ぶ事は反対でした。

長宗我部や後藤などの浪人は大坂からの「浪人募集」のお触れで駆けつけたわけですが
豊臣秀頼の名前を使って真田信繁を大坂に呼び寄せたのは誰なのでしょうか?

『駿府政事録』という幕府の記録が残されています。国会図書館のアーカイブで公開されているので誰でも閲覧できます。
以下は慶長十九年十月十四日の記述です。

「……京都板倉伊賀守飛脚到来其状曰大坂之躰相替儀雖無之諸牢人弥多抱置候由別紙注文捧之真田源三郎是者先年関原御陣之時為御敵蒙御勘気数年高野山引篭秀頼為当座音物黄金二百枚銀三十貫目遣播磨牢人若原右京召連大坂篭浅井周防守是者御母儀縁者其外根来三百騎篭城……」

京都所司代・板倉勝重は忍者・朝比奈正成らを大阪城に潜入させ、城内の状況を正確に把握していました。
駿府政事録において、板倉の報告はこの前後に度々出てきて豊臣方の動向を報告しています。長曾我部宮内少輔、後藤又兵衛らの名前も出てきますが、「秀頼が呼んだ」と名指しされているのは真田源三郎だけです。
このことから真田信繁招聘の発案者が誰にせよ、決定者は秀頼本人であったと考えてよいと思います。

それにしても『駿府政事録』で真田信繁に割かれている字数は牢人衆の中でダントツで、『徳川実記』でも真田親子はたびたび取り上げられています。徳川家にとって真田が不倶戴天の敵だったことは想像に難くありません。実際、大坂の陣でもえらい目に合わされていますからね。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q9251166.html

大阪城の風紀が悪かったというのは本当ですか?

大坂城の風紀。

豊臣時代の大坂城の風紀が悪かったというのは本当ですか?

特に関ヶ原戦い以後の大坂城の女中達が猥雑に満ちてる、と浅野長政、徳川家康も嘆いてたとの伝承があったと言いますが。

又、大坂の役の際も長曾我部盛親が大坂城の女中達が牢人衆と愛欲に満ちてたという記述もあります。

此れらの事は本当でしょうか?

回答お願いします。

>豊臣時代の大坂城の風紀が悪かったというのは本当ですか?

秀吉存命中は、城内の掟があったので(そこそこ)規律が保たれていたでしようね。
が、関ヶ原以降は無法地帯に近いです。
今の選挙を見ると分かりますが「浪人衆は、権力がある者に付いていく」のです。
「憲法改正反対!自衛隊法改正反対!」を叫んでいた議員が、「憲法改正賛成!自衛隊法改正!」として豹変して小池陣営に移っていますよね。
主義主張・組織を守る事よりも、「自分が大事」なのです。
関ヶ原以降の大坂城。
城内は、一発勝負に浪人でいっぱいですよね。
「元〇〇家家臣」という浪人は。極めて少数だったのです。
淀君・大野も「人手不足を実感」しているので、城内に入った浪人に対しては「呑めや!歌えや!女を抱けや!」と命令を出しています。
※実際命令がでたのか暗黙の了解だったのかは、確実な資料が出ていません。
※が、徳川の世が確実な時代に「沈む船に乗る事」は、浪人が逃げ出さない様にする必要があります。
そもそも、関ヶ原以降「優秀な人材は、他家へ仕官。若しくは職種替え」を行っています。
何処にも行く場所が無い浪人が、大阪城に集まったのです。
まぁ、どこかの政党と同じで「烏合の衆」です。
規則・規律を守ると言う考えは、一部の武将を除いて持っていません。
余談ですが・・・。
最近の学説では「関ヶ原の戦いは、三成のクーデター」と解釈している様ですね。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q9385021.html

大阪冬の陣の和議の約束であった外堀を埋めるだけでなく、内堀まで埋めているのを大阪方は黙って見ていたのですか?

大坂冬の陣、和議の内容

 大坂冬の陣は、巷間言われている所では、
徳川方の和議の申し出を、大坂方が「フンッ」と
袖にしていたが、徳川方のフランキー砲の砲弾が
風に乗って天守閣に命中、多くの侍女が死傷し、
淀殿が狂ったように「和議じゃ、和議じゃ」と
勝手に講和に持って行きました。
 
 映画などではこんな描写になってます。

 大坂方が許しを乞う形なので、徳川の都合良い
条件で仕方ないのですが、城の外堀を埋める件ですが、
最初、大坂方が自分らで埋めると言ったものが、
まあ不履行や、遅延行為を警戒してか、徳川方が
埋めることになりました。

 質問は、外堀だけだった埋め立てが、内堀にまで
及ぶにあたって、大坂方はその間 ぼけ~っと見ていた
だけでしょうか。
 徳川に「話が違うやないか~」と言っても知らん顔
されるのは目に見えてるから、工事の人夫や監督武将を
血祭りにあげて、条約違反を訴えるような力ずくの
交渉はできなかったのでしょうか。
 あるいは最大限妨害して、その間に戦の準備をして
軍事力をもって人夫達を追い出し、臨戦態勢を取っていれば
夏の陣の行方も、あるいは・・・となりませんか。

 大野治長が大阪城を仕切っていたのが豊臣滅亡の
根源ですか。
 

>大坂方が自分らで埋めると言ったものが.・・・・・

家康は当時としては異様なほど高齢です。
ゆっくり埋めておればそのうち死ぬだろうという計算があったのです。
講和条件を無視し埋め始めた家康が1枚も2枚も上です。

>質問は、外堀だけだった埋め立てが、内堀にまで
及ぶにあたって、大坂方はその間 ぼけ~っと見ていた
だけでしょうか

何度も家康に抗議に駿府まで行きましたがのらりくらり
ごまかされるばかりでした。
当時は新幹線もないので大坂、駿府の往復時間もたいへんかかり
その間に工事はどんどん進みました。

>工事の人夫や監督武将を血祭りにあげて、条約違反を訴えるような力ずくの・・

これこそ出来なかったのです。
もしすれば幕府側の攻撃する絶好の口実になったのです。
大坂夏の陣の口実に大坂側が埋められた堀をもう一度掘り返したというのが
ありました。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q2250873.html

まとめ

<public relations>        ★弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、プロの専門家への無料相談がOKWAVEでスタート! ぜひご利用ください        https://project.okwave.jp/private_qa/               

★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、様々な優待に利用できます。

OKWAVE

https://okwave.jp/ 

新規登録

https://okwave.jp/register

OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626

チップは様々な優待に利用可能

http://blog.okwave.jp/staff/2018/09/20/7140.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ