ヤフー・ジャパン、子会社経由でビットアルゴ取引所東京に資本参加

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:878
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews

2018.04.19

「ビットアルゴ取引所東京」は金融庁に登録された仮想通貨交換業者。ヤフー・ジャパングループでブロックチェーンと仮想通貨事業に参入する

ヤフー・ジャパン(ヤフー)は、完全子会社であるZコーポレーションを通じて、関東財務局から仮想通貨交換業者として登録を受けたビットアルゴ取引所東京に資本参加することを発表した。


出資比率は40%で出資額は非開示。投資実行時期は4月内を予定している。


ヤフーは、子会社を通じてブロックチェーンおよび仮想通貨事業に参入する。ビットアルゴ取引所東京の仮想通貨交換事業に対して、ヤフーグループのセキュリティや運営ノウハウを含むサポートを提供。ビットアルゴ取引所東京の取引所サービスは今秋を予定している。資本金は1000万円。


一方、マネックスグループは、仮想通貨取引所を運営するコインチェックを36億円で買収すると今月上旬に発表した。コインチェックは、4月13日時点で金融庁から仮想通貨交換業者などとして登録されていない。


ヤフーの時価総額はおおよそ2.5兆円。


https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2018/04/13a/


https://arg-trade.com/


https://tokennews-hk.com/news/monex-buys-coincheck-for-jpy3-6bn-2/

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ