ブロックワン(Block.one)、ブロックチェーン関連エキスパートとファンド設立

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:698
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews

2018.04.17

STEP1ブロックワン(Block.one)、ブロックチェーン関連エキスパートとファンド設立

ブロックワン(Block.one)は、米国でブロックチェーン・マイニング施設を立ち上げたMichael Cao氏とWinnie Liu氏らとファンドの設立を発表した。ファンド名はEOS Globalで規模は2百万米ドル。


ブロックワンはブロックチェーン関連のソフトウエア開発会社。分散型アプリケーションをサポートするイオス(EOS)プラットフォームの開発を手掛ける。


EOS Globalは、イオス・プラットフォームを利用するアジアに焦点を当てたプロジェクトに対する投資を計画している。


「両氏を通じた今回の資金調達を通じて、イオス・プラットフォームは、アジアにおけるデジタル資産の変革を呼び起こす」(ブロックワンCEO Brendan Blumer氏)。


「イオスのオープンソース型プラットフォームのスピードおよびスケーラビリティ、利便性は、競争が激しいブロックチェーン市場において、革新的なイノベーションをもたらす」(Michael Cao 氏)。


EOS Globalファンドは、Finlab AGから始まりGalaxy
Digital、Tomorrow Blockchain Opportunitiesに続く4番目のEOS
VCプロジェクト。現在まで蓄積されたファンド規模は6百万米ドル。イオス・プラットフォームの開発サポートを目的に、ブロックワンはVC投資家から総額1千万米ドルを調達することを目標としている。


「EOS VCは、パートナーからの協力を通じてイオス・プラットフォームのグローバル化を目指している」(Blumer氏)。


一方、ブロックワンの仮想通貨イオスは、バイナンスおよびビットフィネックス、ビッサムで上場。時価総額はおおよそ460百万米ドル。


https://medium.com/@eosio/block-one-signs-200m-joint-venture-partnership-to-accelerate-asia-focused-eosio-ecosystem-c06ba10ebbe7

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ