甲斐の虎「武田信玄」ガイド!「戦国武将・信玄のイメージ」「武田家の天下統一は有り得た?」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1778
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo AC

4月12日は戦国時代に名を馳せた武将・武田信玄の命日。

甲斐の国統一は父・武田信虎の功績でしたが、信玄の有能さを警戒した信虎は弟の信繁を当主にしようと画策します。しかし、21歳の信玄は重臣たちを味方につけ、父を駿河に追放。武田家の家督を相続します。


その後、家督争いをした弟との関係も良好で武田家は安泰、追放した父にも毎年一億円の生活費を送るなど、信玄の人徳・人柄の良さがうかがえます。戦の名手としても有名で、生涯の戦績は72戦49勝3敗20分と抜群の強さを誇りました。引き分けが多いのも、引きどきを誤らない名将だったということでしょう。そんな武田信玄に関するOKWAVEのQAをまとめました。

武田信玄のイメージ

武田信玄のイメージ

最近武田信玄について他の武将と比較して私利私欲に走った武将とテレビなどで言われている気がするのですが、なぜそのようなイメージにつながったのでしょうか?
信玄の有名な言葉に人は石垣、人は城がありますが、その人民の為に城を築かず、洪水を防ぐために堤防を築いたり、甲州法度次第を制定するなど人民に尽力したのになぜネガティブなイメージがつくようになったのでしょうか?

甲斐は貧しい国でした。  水はあっても水利は悪く米は
少ししか採れませんでした。  南は強力な今川氏が居り
これとよみを結び、北の米の産地の信濃を侵略しました。
信濃の米を収奪したわけです。
これで強大な軍事力を持ちました。  常々雑穀が主食の
農民たちは米の飯が食えると喜んで、徴兵に応じました。
信濃の農民も同じでしょうが、信玄の配下にされた、小
領主たちにして見れば信玄は侵略者との意識は強く、
今でも引きずっているでしょう。
北関東や飛騨にも侵略の手を広げ、今川義元が討ち死
したのち、三国同盟を一方的に破棄し、長男を殺してまで
してその旧領にも進出しました。
その時松平(徳川)家康と遠江を二分割する協定を結び
ましたが、松平(徳川)家康の遅い行動に乗じて、協定
違反の広い地域を占領し既得権としました。 
筋目を通さず欲しいものはなんとしてでも手に入れる男と
いわれました。

しかし信玄にとってはやむを得ないことでした。
「中原に鹿を得る」京に登り足利将軍を助け、天下平定し
号令するには地の利悪く年を考え急がねばならず、無理
をしたのです。

といっても天下を狙った他の諸大名に比べて、特にひどい
ことをしたとも思えません。

しかし江戸時代信玄の人柄の評価は低いものでした。
ものの本によると儒教の江戸時代は親を敬う心あつく、
父信虎を追放したことが大きく非難されたそうです。
徳川の家臣たちにすれば、先述の遠江侵入、三方原の戦
といい、恨みが残っていたことでしょう。

朝廷に対しても、金山(佐渡相川では無い他の)を持ち、
金銀を献上した上杉謙信や、港の収益で銭を献上した
織田信秀と異なり、良い金山をもちながら、信玄は献上
したことがありません。  けちといわれても、望みを遂げる
ための国力涵養が第一と考えたのです。

江戸衆人と違い、家康は信玄を高く評価しました。
信玄の定めの多くを家康江戸開府で参考にしました。
統治について先生とあおいだのです。
江戸時代2世紀半は信玄のお蔭かも知れません。

筋目を通しかっこいい、上杉謙信と比較されては可哀そう
です。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q7036844.html

武田家の天下統一は有り得た?

武田信玄の天下統一

武田信玄は上洛する前になくなりましたがもしかりに武田信玄が生きて上洛したら信玄は天下統一したことになるんですか?

天皇がいる京都にいくことに意味があるんですか?

いまいち天下統一の位置付けが良くわかりません

信玄は上杉と決着をつけないで天下統一はたしたといいきれるんですか?

なりません

天下統一とはなにか?文字通り 全国を支配下に置くことです 上洛しただけでは天下に号令はできません
ただし 将軍になれれば別です 武田家は源氏の血脈なので 邪魔な足利を追い出し 代わりに信玄が将軍になっていれば
幕府に忠実だった上杉謙信さえ 信玄に従ったでしょう

上杉と決着をつけなくても 従属させるなどすれば無用な戦いはさけられたはずです


では 織田信長はなぜあっさり上洛できたか 将軍家の威光を取り戻すため次期将軍を補佐して上洛させる という大義名分があったからです だからそのときは 対立していた武田信玄や上杉謙信でさえ信長と和睦しています

そして義昭を将軍に据え 軍を持たない義昭に代わって 天下統一への戦いに奔走していったんです

つまり 重要なのは 上洛して将軍になるか あるいは将軍を補佐し 天下に号令を出すか これが大事です

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q7600636.html

武田信玄の物流術

武田信玄の物流術

武田信玄の兵法としては風林火山が有名ですが、その精神は物流や糧道の確保にも生かされていたのでしょうか。
戦争では補給が重要と聞きます。戦上手の信玄のことですからきっとその辺もしっかりしていたと思うのです。
ぜひ教えてください。

戦国時代の補給事情については資料がほとんどなく、実態はわかっていません。しかし、どうやら現代の視点から見るとかなりいいかげんだったようです。
まず、当時の軍団は原則的に合戦にかかる費用は全部「自分持ち」です。補給の手間も原則自分でまかなわなければなりません。合戦が終った後、大将から「恩賞」をもらうという形で支払いを受けるのです。当然、働きが悪かったりすると充分な褒美がもらえず「赤字」になることもあります。
特に、武田軍団は旧式の「半農半兵」だったので、組織自体も中世的でさらに農民でもあったので田んぼが忙しくなると軍事行動は起こせませんし、長期的な軍事行動も取れません。武田信玄や上杉謙信が領土を広げるのに苦労したのはこういった事情があったのです。

で、どうやら小荷駄隊というのはその軍団に比べるとかなり(数の上でも)貧弱だったようです。ひとつは、将兵は軍事行動にかかる費用は自分持ちだったこと、もうひとつは、長期の軍事行動をとること自体がなかったので貧弱で不便を感じることはあまりなかったようです。三増峠の話は有名ですが、どうも私は内藤昌豊をくさらせないための信玄一流のリップサービスだったように思います。優れた監督は控えの選手にも「いざとなったらお前が頼りだ」と言ってチームの士気を保ちます。

こと補給に関していえば、戦国時代では
秀吉>>信長>>(越えられない壁)>>その他
であるといえます。
ただ、武田信玄の名誉のためにいえば、信玄公は決して補給を軽視していたわけではなく、自軍の貧弱な補給に負担がかかるような軍事行動は決して取らなかったといえるでしょう。ではなぜ補給が貧弱なままにしたかというと、彼の軍団は伝統的な半農半兵であったからです。

武田信玄の物流術

武田信玄の兵法としては風林火山が有名ですが、その精神は物流や糧道の確保にも生かされていたのでしょうか。
戦争では補給が重要と聞きます。戦上手の信玄のことですからきっとその辺もしっかりしていたと思うのです。
ぜひ教えてください。

戦国時代の補給事情については資料がほとんどなく、実態はわかっていません。しかし、どうやら現代の視点から見るとかなりいいかげんだったようです。
まず、当時の軍団は原則的に合戦にかかる費用は全部「自分持ち」です。補給の手間も原則自分でまかなわなければなりません。合戦が終った後、大将から「恩賞」をもらうという形で支払いを受けるのです。当然、働きが悪かったりすると充分な褒美がもらえず「赤字」になることもあります。
特に、武田軍団は旧式の「半農半兵」だったので、組織自体も中世的でさらに農民でもあったので田んぼが忙しくなると軍事行動は起こせませんし、長期的な軍事行動も取れません。武田信玄や上杉謙信が領土を広げるのに苦労したのはこういった事情があったのです。

で、どうやら小荷駄隊というのはその軍団に比べるとかなり(数の上でも)貧弱だったようです。ひとつは、将兵は軍事行動にかかる費用は自分持ちだったこと、もうひとつは、長期の軍事行動をとること自体がなかったので貧弱で不便を感じることはあまりなかったようです。三増峠の話は有名ですが、どうも私は内藤昌豊をくさらせないための信玄一流のリップサービスだったように思います。優れた監督は控えの選手にも「いざとなったらお前が頼りだ」と言ってチームの士気を保ちます。

こと補給に関していえば、戦国時代では
秀吉>>信長>>(越えられない壁)>>その他
であるといえます。
ただ、武田信玄の名誉のためにいえば、信玄公は決して補給を軽視していたわけではなく、自軍の貧弱な補給に負担がかかるような軍事行動は決して取らなかったといえるでしょう。ではなぜ補給が貧弱なままにしたかというと、彼の軍団は伝統的な半農半兵であったからです。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q2229419.html

まとめ

他の武田信玄QAはこちら

https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E6%AD%A6%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%8E%84


★弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、プロの専門家への無料相談がOKWAVEでスタート! ぜひご利用ください

https://project.okwave.jp/private_qa/


★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、今後、様々な優待に利用できます。


OKWAVE

https://okwave.jp/ 


新規登録

https://okwave.jp/register


OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ