彗星ガイド!「地球にどのくらい来る?」「『ガンダム』の赤い彗星は本当にある?」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:759
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by まめ

4月11日「彗星の日」。1986年のこの日、ハレー彗星が76年ぶりに地球に大接近し大きな話題となりました。OKWAVEでの彗星に関連したQAをまとめました。

流れ星と彗星は同じですか?

流れ星と彗星は同じですか?

タイトル通りですが・・・、通常、流れ星と呼ばれるものは、彗星なのでしょうか? 

流れ星=流星
ほうき星=彗星 

と教わったように思うのですが、見え方としては、同じ流れ星なのでしょうか? 

流星と彗星は別物です。見え方も違います。
流星とは、大気圏に突入して燃えている宇宙の塵です。
一度落ちたら(燃え尽きたら)それっきりです。(途中で燃え尽きなかったものは隕石となり地上に落下します)

彗星は、通常長い楕円軌道上を周回する天体です。ハレー彗星などが有名ですね。ハレー彗星は、76年周期で太陽にに接近してはまた離れて行くと言う運動を繰り返しています。ハレー彗星の正体(核)は埃にまみれた氷の塊とされています。
彗星は太陽に接近すると尾が現れます。箒星とも呼ばれる所以です。

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q757620.html

彗星が来る頻度はどのくらいですか?

彗星が来る頻度

名前がついている彗星っていくつぐらいあるのでしょうか。また、彗星って半年に一回ぐらいは地球の側に来ていますか?

>名前がついている彗星っていくつぐらいあるのでしょうか。

ハレー彗星など太陽の周りを何回も公転しているのが観測され、番号が付けられた(番号登録された)周期彗星だけでも、現在1番のハレー彗星から336番のマックノート彗星まで336個あります。ただし、この中には細かな破片に分裂してもう観測できないものや、同じ人や機関が発見したため同一の名称(例えばリニア彗星やパンスターズ彗星)のものもあります。

これ以外の、放物線や双曲線(またはそれに近く極めて長い周期)の軌道で、「一期一会」というか一回こっきりの彗星が多数あります。(wikiに出ているのは有名なものだけです)最近の例でいえば、2014年の1年間に、新たに見つかった彗星の総数は82個あり、その中で新彗星の発見が62個、新たに登録番号が振られた周期彗星の検出(新発見を含む)が20個ありました。

>彗星って半年に一回ぐらいは地球の側に来ていますか?

「地球の側」を地球の比較的近くとすれば、半年に1回といわずもっとたくさんあります。

今年・2016年でいえば、252番のリニア彗星が3月21日ころ地球に0.036天文単位(約540万キロメートル)まで接近し、約4等級まで明るくなりました。

またカテリナ彗星(2013 US10)やパンスターズ彗星(2013 X1)も、それぞれ今年1月下旬と6月下旬に地球から0.73天文単位と0.64天文単位程度まで接近しました(します)。1天文単位は地球と太陽との平均距離ですので、今年1月からの半年余りに少なくとも3個の彗星が、地球と太陽との距離よりも地球に近いところまで来ているということになります。(暗いものまで含めればもっと多くなるでしょう)

ただ、彗星にも大小の違いがありますので、地球に接近したからといって、すべてが明るく見えるわけではありません。(上記の3彗星は比較的明るい彗星ですが)

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q9158412.html

ガンダムで「赤い彗星のシャア」と呼ばれていますが、彗星って赤く見えるものなのですか?

赤い彗星

赤い彗星のシャア

ガンダムでお馴染みの登場人物で、劇中でもそう呼ばれていました

ところで、そもそも彗星が赤く見えることってあるのでしょうか?!

光の色の違いは、その物が発する、温度で色は変わります
下に出ているアンタレスは、死を迎える近くの為、膨張している為に、温度が低く赤く見えます
それに対して、シリウスは、温度が高い為に、白に近く見えます
流れ星の場合には、大気圏突入時や、燃える切る寸前には温度が低くなる為に、赤っぽくなります
只彗星は、自分で光って居ない為に、赤くは成りません
水星は太陽風によって、溶けた水分や、彗星を構成している成分が溶けだし、太陽風によって吹き飛ばされている状態でそれが
太陽光を反射して見えているだけですので、自分で熱を出して居なく温度も低いので、赤い彗星は存在しません
ただ、酸化鉄などがあれば、もしかすると、赤い彗星も有るかもしれませんが、それが太陽風によって吹き飛ばされるかと言ったら、不可能です
例えば鉄分を多く含んだ、彗星≪小惑星≫には質量があり、重たい成分は中心に固まる性質がある為に、周りの物質が吹き飛んだ後は小惑星となって居しまう為に、尾を引いた彗星と言う段階では無くなります
ちなみに、彗星と小惑星の違いは、尾を引いているかどうかです、
小惑星の中の尾を引いている物を、彗星と言っているだけです
つまり、残念ですが、赤い彗星は存在しません
あるとしたら彗星の方向に、薄い雲が有り、その関係で、赤く見えただけです≪太陽が赤っぽく見える時の原因です≫

その他の回答はこちら

https://okwave.jp/qa/q7912634.html

まとめ

その他の彗星QAはこちら

https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E5%BD%97%E6%98%9F


弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、プロの専門家への無料相談がOKWAVEでスタート! ぜひご利用ください

https://project.okwave.jp/private_qa/


★Q&Aサイト「OKWAVE」にOK-チップが導入! 質問・回答をしたり、他人からのお礼でもらえるチップをためると、今後、様々な優待に利用できます。


OKWAVE

https://okwave.jp/ 


新規登録

https://okwave.jp/register


OK-チップとは?

https://project.okwave.jp/thanks-economy/?owad=myp&t=pc&w=20180626

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ