リスク(Lisk)、米国・英国でミートアップ今月開催

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1953
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by TokenNews

2018.04.06

STEP1リスク(Lisk)、米国・英国でミートアップ今月開催


  • シアトルでのミートアップは初開催。
  • ロンドンでは仮想通貨ファンド専門家がゲスト参加


DAppsをベースとするリスク(Lisk)は、米・シアトルと英・ロンドンでミートアップを今月に開催を予定している。


米・シアトルでのミートアップは初めての開催。コミュニティマネージャーを務めるJan Liz-Fonts氏がスピーチを予定している。イベントの焦点は、リスクのエコ・システムとブロックチェーンの技術についてなど。開催は4月9日。現地時間18時30分に開始予定。


英・ロンドンでは、リスクの最新動向やリスク・アカデミーがミートアップにおける主なプログラム。現地に拠点を置き、仮想通貨投資ファンドを手掛けるSVK
Cryptoの創業者であるShane V. Kehoe氏がゲスト・スピーカーとして参加する。開催は4月18日。現地時間18時30分に開始予定。


一方で、東京においても先月末にミートアップ・イベントを開催した。CEOを務めるMax Kordek氏は、リスク・仮想通貨に関する概要やリブランディング・イベント、日本展開、今後の方向性などについてプレゼンテーションを実施。



https://lisk.io/events/lisk-inaugural-seattle-meetup


https://lisk.io/events/lisk-london-meetup


https://tokennews-hk.com/ja/event/lisk-sees-japan-among-asian-core-markets-ceo-s


まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ