スマホひとつで買い物ができる「おサイフケータイ」とは?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by fotolia

スマホのサイズも大きくなってきましたし、お財布も定期も持っていくとなると、ちょっとしたお出かけでも、結局カバンに入れて…となってしまいますね。

ポケットにスマホだけ入れて外出できたら、スマートだと思いませんか?便利なおサイフケータイについて説明します。

おサイフケータイとは?

レジや改札の読み取り機に、おサイフケータイ対応のスマホをかざすだけで、支払いをすることができます。また、ポイントカードや会員証とも連携できるので、かさばるカード類もまとめられます。


おサイフケータイ対応機種

一部のAndroid機種となっています。

ドコモ 対応機種

au 対応機種

SoftBank 対応機種

おサイフケータイの使い方

アプリをダウンロードして起動しましょう。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.felicanetworks.mfm.main

Photo by OKWAVE_SPMaster

使いたい電子マネーやポイント等のサービスを選びましょう。

アプリを起動すると「サービスを追加する」ボタンが表示されますので、使いたいサービスを選択します。

Photo by おサイフケータイ?情報

使いたいサービスの初期設定をする

各サービスのアプリダウンロードもしくは、提供元サイトに接続されるので、そこで設定します。サービスによって登録する情報が異なります。


詳細は、各サービスの公式ページをご確認ください。

例)

モバイルSuica

iD

WAON

nanaco

・・・など

支払い時に使いたい電子マネーをお店の人に伝えます。

「Suicaで!」

タッチパネルで、サービスを選択する場合もあります。

読み取り機にスマホをかざして、「ピピッ!」など反応があれば支払い完了です。


アプリをたちあげる必要はありません。

改札の場合は、すでにSuicaの読み取りとなっているので、かざすだけです。

ポイントカードとしても使えちゃう!

ポイントカードとしても使えます。

あらかじめ使いたいポイントサービスを登録しておけば、ポイントをつけるタイミングで読み取り機にかざすだけでポイントがたまります。

今まで、お店の人に渡していたポイントカードが不要となります。

例)

dポイント

Tポイント

・ヨドバシ ゴールドポイント

・ビックカメラ ビックポイント

・・・など

まとめ

おサイフケータイは知れば知るほど便利ですね。面倒だったポイントカードの管理も楽になるので、これを機にポイントを貯めるようになった人も多いようです。


機種変更のタイミングでしたら、ぜひ、おサイフケータイの対応機種を検討してはいかがでしょうか。スマートなスマホライフを楽しみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ