会社を設立したら何をすればいい? 各種保険の加入や助成金申請、就業規則作成など、専門家が回答します

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by OKWAVE非公開Q&A(公式)

会社を設立すると、「雇用保険や社会保険の加入手続き」「入退社時等、従業員個人の手続き」「労働保険の年度更新や社会保険の算定基礎届」「給与計算」「助成金申請」「就業規則や賃金制度作成」など、様々な手続きや制度や規則の作成が必要となります。これらについてのお悩みを、社会保険労務士・人事総務ITコンサルタントの加藤秀幸先生が積極的にサポートします。


・社員の「雇用保険、社会保険の加入」

・「会社設立や起業の助成金」について

・「就業規則、賃金制度」の作成方法

・先生のOKWAVEでの過去回答

・加藤先生のプロフィール

・非公開質問の方法


会社設立時、社員の「雇用保険や社会保険の加入」はどうする?

・会社を設立しますが、営業面は全く問題ないのですが、経理面・給与関係・保険関係等が全くどうして良いかわかりません。


起業にあたりどういう手順で進めていけば宜しいのでしょうか?
教えて下さい!!

https://okwave.jp/qa/q619750.html


---------------------------------------------


・起業後に、会社で協会けんぽに加入しました。
この場合、サラリーマン時代に頂いていた給与所得(2015年4月~6月)を元に、健康保険、厚生年金を算出されるのでしょうか?

現状、起業後の役員報酬は、2015年6月から、5万円に設定していて、支払っている社会保険(健康保険、厚生年金)は、会社負担、個人負担合算して、23000円くらいです。※2015年4月、5月の給与は、35万づつくらいです。

協会けんぽの平成28年4月分(5月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表と比較して高いので、税額が、変更されるタイミングはいつになるのか気になりましたので、ご質問させていただきました。

平成28年4月分(5月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h28/ippan2/280213tokyo.pdf

https://okwave.jp/qa/q9167705.html

会社設立や企業の「助成金申請の方法」は?

・起業準備中で、公的な創業支援金、助成金について、調べています。
例えば、公益財団法人東京都中小企業振興公社には助成金があるようです。
この他、国(厚生労働省)、東京都、区、公社などの創業支援金、助成金があったら、ご教授いただけないでしょうか。

https://okwave.jp/qa/q7751413.html


---------------------------------------------


・現在40歳を前に起業を考えています。色々考え、まずはフランチャイズに加盟しようと思っています。フランチャイズはイニシャルコストとして加盟金や研修費でいきなり100万近く必要になります。そこから軌道に乗るまで最低1年は見ないといけないと思うのですがその間は利益を期待せず、頑張りたいと思っているのですが、手持ちの資金が正直厳しいところもあります。


助成金がないかと調べてみたのですが、フランチャイズでは厳しそうで、また起業し人を雇う場合とかなら何かあるかもしれませんが、フランチャイズでまずは一人でスタートしようと考えた場合対象となるのが見つけられませんでした。

加盟金研修費だけでも何とか助成金などで援助してもらえれば助かるのですが、こういったものが対象となるような助成金制度などあるのでしょうか。

https://okwave.jp/qa/q8622359.html

「就業規則や賃金制度作成」はどうすればいい?

・会社を立ち上げる者です。会社の規定として、就業規則、取締役会規定、出張旅費規定など、様々なものがあるかと思いますが、会社設立直後はどの程度揃えておけばよいものなのでしょうか? 法的に作成を決められているものではないかと思いますが、できるだけ揃えておきたいと考えております。

ご助言よろしくお願いいたします。

https://okwave.jp/qa/q5991897.html


---------------------------------------------


・「一般的な」という言い方はおかしいような気がしますが、賃金制度および評価制度にどのようなものがあるのか色々なものを比較できる資料を作ろうと思っています。

あくまでたとえばですが、
パターン1.賃金表、評価制度は導入しない。経営者の裁量のみで昇給等決定。
パターン2.賃金表を作成、評価制度は導入しないで、毎年2号俸ずつ昇給。
パターン3.職能資格制度を導入。

など、どんな賃金制度や評価制度があるのかを紹介する資料です。もちろん各パターンのメリット、デメリットもできれば記載したいです。

https://okwave.jp/qa/q5755958.html

加藤先生のOKWAVEでの過去回答

子供の扶養に入れますか?

近々、勤めている会社が解散します。
社会保険に入っていましたが、次の仕事の当てもなく
そうなれば当面は国民保険加入となるようです。
ですが、今後の仕事や収入を考えると保険料を払えるか心配です。

現在息子と同居していますが、世帯届けは別にしていました。
そのようなことで、この機械に子供の扶養に私ども夫婦が入ろうかと思っています。

扶養に入るためにはどのような制限があるのでしょうか。
・現在妻共に年金を受給しています。(少々ですが)
・退職後は年齢からしても仕事探しはキツイかも知れません。
・シルバーセンター登録や一寸したアルバイト・パートの仕事は見つけようと思います。

扶養に入るにはざっくりと子供の会社の事務方に聞いて貰った所、
夫婦年金の合計や今までの給料明細額の関係がありそうと言うことです。

規則や制限のことでお詳しい方どうぞご指導お願いします。

健康保険なら、
60歳未満なら、加入時点で年収130未満。
60歳以上なら、加入時点で年収180万未満。
かつ、子供の年収が親の年収の2倍以上あることが基本的な条件となっています。
また、被扶養者としたい親に配偶者がいる場合には、
夫婦合算しての年間収入基準があります。
父母とも60歳未満 260万円未満
父60歳以上母60歳未満 310万円未満(逆も同じ)
父母とも60歳以上   360万円未満
 
2世帯住宅などで、
同一住所でも住民登録がそれぞれ異なる場合には、
別居扱いになるかもしれません。
これは息子さんの勤め先の加入保険協会に確認が必要。

>今までの給料明細額の関係

退職後に加入申請するのなら、
基本的に参考にはならないので心配する必要性はありません。
年収は加入申請時点から1年間の見込み収入額なので、
年金収入しかないのなら、
年金の収入がわかる書面の提出で済むと思います。

あと、退職後に失業給付金を受給する場合、
受給日額の上限もあり、
60歳未満だと3,562円未満/日
60歳以上だと4,932円未満/日
これ以上の金額を受給していると、
受給期間中は加入できません。

また、息子さんの被扶養者となってから、
バイトなどをして収入が増え、
収入上限額を超えた場合、
または調整が効かず増えることが確実にわかった時点で、
資格喪失(異動)の手続きが必要になります。

放置しておき、
発覚すると、
収入が増えた時点から国保に変更になるので、
遡及して国保料が請求されます。
放置期間が長ければ長いほど(消滅時効はありますが)、
一回に請求される額が多くなります
(減免手続きできますが、遡及適用してくれるかどうか)

社会保険の加入について

今月よりフルタイムでパートに就いています。社会保険加入条件にはなっていますが、まだ試用期間中でも入れてもらえるのでしょうか?
念のため、国保の保険証はまだ持っていますが、協会けんぽのはまだ貰っていないので病院ではどうしたら良いか分かりません。
会社に提出する健康保険被扶養者(異同)届には会社に入った日にちを書いてだしています。

国保の保険証は使わず、保険証が来るまでは自費で出しておけばよいですか?
まさか、試用期間中だからまだ貰えないなんて事はないですか?だとしたら、国保の保険証を手放せないですし。

また、普通は入社してどれくらいで貰えますか?

原則、2か月以上継続雇用が予定され、週の労働時間が正社員の4分の3以上でしたら(試用期間でも)入社日に社会保険に加入します。
従いまして、入社日以降、国保の保険証は使わないようにしてください。
もし病院にかかるとき新しい保険証が届いていなければ全額自己負担で受信し、後日「療養費」を申請してください。
病院によっては新しい保険証がまだ届いていない事情を説明すると、受診した月末までに新しい保険証を病院に見せれば自己負担した医療費をその場で返してもらえるところもありますので病院に聞いてみてください。

新しい保険証は協会けんぽに手続きをしますが、手続きをしてから通常2週間程度で保険証が届くと思います。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aichi/pr/magazine/iin/%E3%81%91%E3%82%93%E3%81%BD%E5%A7%94%E5%93%A1%E3%81%A0%E3%82%88%E3%82%8A2604.pdf

社会保険の加入について

今月よりフルタイムでパートに就いています。社会保険加入条件にはなっていますが、まだ試用期間中でも入れてもらえるのでしょうか?
念のため、国保の保険証はまだ持っていますが、協会けんぽのはまだ貰っていないので病院ではどうしたら良いか分かりません。
会社に提出する健康保険被扶養者(異同)届には会社に入った日にちを書いてだしています。

国保の保険証は使わず、保険証が来るまでは自費で出しておけばよいですか?
まさか、試用期間中だからまだ貰えないなんて事はないですか?だとしたら、国保の保険証を手放せないですし。

また、普通は入社してどれくらいで貰えますか?

原則、2か月以上継続雇用が予定され、週の労働時間が正社員の4分の3以上でしたら(試用期間でも)入社日に社会保険に加入します。
従いまして、入社日以降、国保の保険証は使わないようにしてください。
もし病院にかかるとき新しい保険証が届いていなければ全額自己負担で受信し、後日「療養費」を申請してください。
病院によっては新しい保険証がまだ届いていない事情を説明すると、受診した月末までに新しい保険証を病院に見せれば自己負担した医療費をその場で返してもらえるところもありますので病院に聞いてみてください。

新しい保険証は協会けんぽに手続きをしますが、手続きをしてから通常2週間程度で保険証が届くと思います。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/aichi/pr/magazine/iin/%E3%81%91%E3%82%93%E3%81%BD%E5%A7%94%E5%93%A1%E3%81%A0%E3%82%88%E3%82%8A2604.pdf

社労士・加藤先生のプロフィール

社会保険労務士・人事総務ITコンサルタントの加藤秀幸と申します。

皆様が安心して働くことができる環境を作っていくため、労働法や社会保険関連法について専門的な知識がない方にも分かりやすく説明することを心がけています。

よろしくお願いいたします。


〇 社会保険労務士とは

経営の三要素はヒト・モノ・カネと言いますよね。

カネは公認会計士さんや税理士さんが専門分野ですが

ヒトは社会保険労務士の専門分野です。

具体的には、

・会社設立時、会社として雇用保険や社会保険の加入する手続き

・入退社時等、従業員個人の手続き

・労働保険の年度更新や社会保険の算定基礎届

・給与計算

・助成金申請

・就業規則や賃金制度作成、残業削減などの労務人事コンサルティング

などです。


〇 所属事務所

名 称:メイトー社会保険労務士事務所

所在地:〒160-0023東京都新宿区西新宿7-2-6西新宿K-1ビル3階

サイト:https://www.meito-office.com/

非公開質問の方法はこちら

Photo by OKWAVE非公開Q&A(公式)

加藤秀幸先生への質問はこちらから(右上のボタンからどうぞ)

https://okwave.jp/profile/u2827049.html?&slp=201802

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

依頼する場合

・インターネットに接続したPC

・OKWAVEへの会員登録

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ