超かわいい♪猫ブリトー(プリトー)に癒される方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ネコ好きなら、可愛すぎて悶絶すること間違いなしの「プリトー(猫のブリトー)」についてご紹介します。

猫のブリトー「プリトー」とは?

猫のブリトーとは、まるでブリトー(いろいろな具材をトルティーヤで巻いたメキシコ料理)のように、タオルやブランケットで包み込まれた子猫のこと。「プリトー(purrito)」は、ブリトー(burrito)と猫がゴロゴロ喉を鳴らすことを意味するパー(purr)を組み合わせた言葉です。


実は、筆者もこの言葉を今朝初めて知りました。アメリカにいる妹が、最近保護したばかりの子猫をもこもこのストールで巻いて撮った写真を送ってきて、「プリトー」というのだと教えてくれたのです。

英語で検索してみよう♪

早速、Googleで画像検索してみました! purritoで検索するだけで、巻かれた子猫の画像がぞろぞろと出てきます。


また、どうやって巻くのかを知りたい場合のおすすめのキーワードは、how to make purrito。画像入りのハウツー記事や動画を見つけることができます。

猫で遊んでいるわけではない!

ブリトーのようにくるまれた猫の画像を見ると、「猫をおもちゃにして、けしからん!」と思う人もいるかもしれません。でも、ちゃんとした理由があるようです。


保護された子猫は、大概怯えているもの。また、新しい飼い主に引き取られても大丈夫なように、人間に慣れる必要があります。「プリトー」は子猫を安心させて、信頼してもらうのに効果的な方法の一つなんだそうです。


動物保護のボランティアをされている方の、こちらの記事も参考にさせていただきました↓

How to Make a Kitten Burrito

関連ガイド

ネコがお好きな人は、こちらのガイドもどうぞ↓


まとめ

プリトーは、猫は安心し、人間は癒やされるという一石二鳥な方法です。休憩タイムに画像検索してみて、癒やされてくださいね♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ