heicをJPG/JPEGに一括変換する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

iOS 11から、iPhone 7及びそれ以降のiPhone機種で撮った写真はHEIC形式

で保存されます。HEIC形式の画像は、JPGと同じ画質であれば、サイズがJPGより

2-3倍小さいです。

ところが、HEIC形式の写真をWindowsやMacに転送したら、開けないので、見ること

ができません。

この問題で困っている人のために、今回は、HEICをJPG/JPEGへ一括変換できる

神アプリをご紹介します。

必要なアプリ:HEIC JPG変換フリーソフト

では、使い方をご紹介します。

STEP1設定

Photo by wxtech

「Exifを保つ」と「画質」は設定できます。

Exifは、写真の撮影場所、日時、絞り数、ISO感度、色空間などを指します。

画質は高いほど、変換した写真のサイズが大きいです。

STEP2HEIC写真の追加

Photo by wxtech

↓アイコンをクリックして変換したいHEIC形式の写真を追加、または写真を直接ドラッグして追加してください。


すると、追加された写真は自動的にJPGに変換されます。

STEP3写真のダウンロード

変換完了後、「ダウンロード」ボタンが出ます。そのボタンをクリックして、写真をPCにダウンロードすればいいです。

まとめ

HEIC JPG変換フリーソフトのほかにも、HEICをJPG/JPEGに変換できるツールがあります。

例えば、

  • Free Tool Online - Convert HEIC to JPG
  • Free Tool Online - Convert HEIC to JPG

があります。

でも、上記ツールはどちらでも一括変換ができない上、ページのデザインから見て安全性が保証されないようなイメージがあります。大切な写真なら、やっぱり安全性が高いアプリを使うほうがいいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ