火消しガイド!「火事で真っ先に持ち出すものは?」「庭にタバコを捨てられて困っています」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:704
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo AC

8月7日は江戸火消し、誕生の日。1720年のこの日、幕府の命で、いろは48組の火消し組が誕生しました。火事に関するQAをまとめました。

火事であなたが真っ先に持ち出すものは?

写真とかアルバムです。
二度と手に入りませんからね!

財布と携帯です。
財布には、お金とカード、健康保険証などが入っていますから、当座の生活には必要なものです。
携帯は言うまでもなく連絡用です。

ダンナのお父さんが住んでた家が、放火で火災にあってるんです。
一番持ち出してて良かったーなのが運転免許証だったんです。
それで、身分が証明出来たので
通帳なくても判子なくてもお金おろせましたんで、
免許証が入っているカバンを持ち出す事にしています。

ハンドバッグ(男性用で財布,預金通帳,クレジットカードが入っている)が入った通勤用カバンが玄関にありますので,それを持って出ます。ハンコや家の登記書類などは,職場に保管しています。

家の中には,個人的には貴重品でも,経済価値がほとんどないガラクタしかありません。火事で灰になれば,片づけの手間が省けるくらいのものです。土地がもっとも高価な所有物ですが,これは燃えずに残ります 笑。

ネコは火事のときに逃げ遅れるといいますが,玄関を開けたままにしておけば,運と脳味噌がよければ逃げ出してくるでしょう。

最近、知人の自宅敷地内に煙草の吸殻を捨てられる嫌がらせが続いています。 意図的に投げ込まないと届かない様な場所であり、非常に困っています。 一応心当たりがあり、数か月前にDV離婚した夫が近所に住んでいるのですが、 離婚前にも多数の嫌がらせを繰り返していた為、もしやと疑っています。 ですが、確実な証拠が無い上、その元夫は話をしてどうこうできる人物ではない為、 法的な手段も見据えています。 取りあえず、証拠として、吸殻を保存してあるようなのですが、 他にどのようなことをすれば良いでしょうか。

証拠なら防犯カメラによる録画じゃないですかね。

刑事案件として扱ってもらえばいいのです

ズバリ 放火です

吸殻を投げている映像が必要です

レンタルで、防犯カメラと録画機がセットで月1万程度で借りられますので、参考にしてください

http://www.rentop.net/

そこでもしも、知り合いの人やご近所の人とわかれば、

ーーー
接近禁止命令(嫌がらせ行為に対する対処)

 6か月間,相手方が申立人の身辺につきまとったり,申立人の住居や勤務先の付近をはいかいすることを禁止する命令です。
ーーー

民事上の手続きですが、嫌がらせ行為をする相手に弁護士を介し、裁判所から命令通知をだします

守らなければ罰則ももちろんあります

そのかわり、こちらからの直接の本人同士の接触はできなることと、期間があるのでその都度、延長しなければいけません

接近禁止命令が相手側に出れば、警察が動きやすくなります

ご自宅の周辺や相手方の周辺を定期的にパトロールしてくれたり、もしも再度、同じことをされたら場合も通報で則逮捕となります

つきまとい行為は、個人だけではなく家や職場周辺に接近することも含まれますので、参考にされてください

また、警察には、捨てられている行為よりも、それをしている現場に偶然に自分や家族が遭遇してしまったら、なにをされるのかわからない『恐怖』があると、伝えてください

なぜオーストラリアは山火事のニュースが多いのですか?

オーストラリアでの山火事は日常茶飯事で
自然発生することが多いのだそうです。
もともとすごく乾燥しているので
ユーカリなどの油性の植物どうしの軽い摩擦くらいで
発火してしまうのだそうです。
また山火事はある種の植物にはとても大切で
山火事の熱や熱風を利用して種を飛ばす習性があるとか。
なのでよっぽど民家に影響がないかぎり
あんまり消火活動もしないのだと聞きました。

火事見舞いにはなぜかお酒(日本酒)を届けていたように記憶していますがそれは何故なのでしょう。もっともこれは私の住んでいる広島県地方だけの事なのかもしれませんが…最近知り合いが類焼し、迷った末、結局お金を包んだのですが。

岩手でも同じです。やはり全国的な慣わしだと思います。

広島県地方だけではなく、多分全国的な風習?だと思います。確か、荷物を運び出したり、火事を消してくれた人などに、お礼として日本酒を頂いてもらう。という意味から日本酒を送るようになった。と記憶しています。でも、いざという時には、お金の方が助かりますよね。

私は東海地方に住んでいますが、
数年前、火事に遭った近所の人には、
お酒を2本火事見舞いという事で届けました。
酒店にはチャンと【火事お見舞い】というのし紙が
置いてありました。
火事の時は皆さん、お見舞いとしてお酒を届けるようですが、
おそらく、
「火事で気を落としてみえるかもしれませんが、
お酒でも飲んで元気になってください」
という意味だと思います。
火事で家が燃えて、困っている方には
本当はお金の方がいいかもしれませんが、
相手のプライドもあるので、
お酒が妥当でしょうね。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ