楽観的でいられる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ホエン
世の中は残念なことや悲しいこともたくさんあります。とかく反省や客観的なことがビジネスなどの場面では重視される世の中。 だけど本当に客観視したり[それは関わらないということ。自分のモチベーションをなくすということですから]、反省しきってはいけないわけです。 自分の感情的な波をうまくクリアすることも 生きてゆくうえでは大切ですね。そこで楽観的になる方法。

STEP1楽観的になる方法は、安定した生活をすることです。

親切な友達や温かい言葉を掛けてくれる友人、家族を持つこと。

よく眠って、夢の中で みんなの歌が流れてくれば
まったくもってOKです。

STEP2楽観的になれない人は、

人に少し温かい言葉を掛けてあげましょう。

そういう言葉が必要な人はたくさんいます。
人はそういったことで元気になることを知れば、
自分も回復できるかも・・

と思えると思います。

STEP3そうすれば

他人も所詮自分と同じ。
それ以上のものではないとわかります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ