格安航空券ってなに?ガイド

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1175
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 素材辞典

格安航空券って結局どうなの?みんなの疑問をまとめました!

STEP1格安航空券と正規割引航空券の違いは?

格安航空券と正規割引航空券の違い

格安航空券と正規割引航空券は具体的に何がどの程度違うのでしょうか。ご存知の方、よろしくお願いします。

質問者さんが旅行初心者である場合を仮定して、購入者側用の説明を。

正規割引航空券(PEX):
航空会社が正式に値段を決めた割引航空券。
(国内線で言えば、超割や特割のようなもの)
どの旅行会社で買っても同じ値段です。
航空会社でも旅行会社でも買えます。
各航空会社のホームページに料金表が載っていますので、値段が簡単に調べられます。
エコ割21のように、21日以上前に購入すると安い切符もあります。
基本的にはどこで買っても同料金ですが、航空会社のホームページから直接購入するとWEB割で1000円くらい安くなる事があります。

格安航空券:
旅行会社が航空会社から席を仕入れて、勝手に値段をつけて売っているものです。
旅行会社によって仕入れ値も売値も違いますので、どこが安いかは各旅行会社をそれぞれ調べなければわかりません。

STEP2メリット、デメリットは?

正規割引航空券(PEX)のメリットデメリット:
航空会社の正式な割引なので、夏休みや年末年始などの繁忙期でも席が予約しやすい。
(格安航空券がとれなくても、PEXなら空席があるなど)
夏休みや年末年始などの繁忙期は、格安航空券より早割PEXの方が安い事が多い。
(混む時期には、旅行会社に安く席を売らないので、格安航空券は高くなる)
デメリットとしては、予約したら2~3日ですぐ発券しなければならないので、たとえ3ヶ月前でも取消料がかかる。(=キャンセル待ちが取れたら、そちらに無料で変更したいという事はできない。)
しかしメリットもあり、取消料はいつキャンセルしても一律(1万~3万くらい)なので、旅行直前のキャンセル料は格安航空券よりも安い。

格安航空券のメリットデメリット:
時期によりPEXより安いことがあるが、繁忙期は航空会社から安い席をなかなかもらえないので、安売りチケットを沢山用意できない。
(予約するとキャンセル待ちという事は多い)
旅行が数ヶ月先なら、発券期限を待ってもらえるので、キャンセルや変更が楽にできる。
キャンセル待ちの場合、発券期限まで代案を押さえて待つ事ができる。
キャンセル料は旅行に近づくにつれて高くなる。

…私はいつも、ネットでPEXの料金を調べてから、旅行会社に行くようにしています。
10万円の早割PEXがあるのに、「一番安いのは20万円です」と20万円の格安航空券を売りつけられそうになる事が多いのでご注意下さい。

余談ですが、格安航空券のキャンセル待ちにも色々あります。
航空会社に言えばすぐに席を追加できる場合は、2~3日ですぐにOKになります。
完全にキャンセル待ちの場合は、予約できるかどうかは本当にわかりません…予約待ちの人数や、飛行機の混み具合で、可能性が高いか低いかは多少わかりますが。

正確な回答をしますね。

まず格安航空券とは通称です。言ってしまえばツアー用です。
これの特徴は
・払い戻しできない
・ルート変更・目的地の変更が基本的にできない
・他社への振り替えができない
この3点です。格安航空券の定義に日付が変更不可はなく、
オープンと呼ばれる変更可能なものも当然あります。
販売は旅行会社・旅行代理業などになりますが、
キャリア(航空会社が直接)発券・販売することもあります。

ちなみに違法性ですが、このチケットは航空法に抵触する違法な
ものであることは間違いありません。
これは団体とか個人だとかではなく、航空券+ホテルといった形で
販売をしなければならないものです。航空券を単独で売ることが
目的外であり、NGなのです。従って格安航空券は違法と言えます。
このような状態になっているのは日本以外にはそう多くありません。

正規割引運賃というのは、
航空会社公認の運賃です。IATAという世界的な航空談合組織の
基準に基づいています。それなりの値段はしますがマイレージや
座席指定などの優遇があります。
割引運賃だけあって、
・出発後の払い戻しは不可
・他社への振り替え不可
・有効期間もそう長くない
・日付の変更ができないことが多い
などなど、割引のない普通運賃に比べて制約が加えられています。
販売は航空会社、旅行会社となります。

格安航空券はNo1さんの回答にあるようにHISが切り開いた
と言っても過言ではないです。格安航空券は売り切らないとならない
「いわくつき」チケットでした。前述のように違法性があり、
大手旅行会社は法令順守から販売を控えていました。
しかしHISの台頭などで格安航空券市場を無視できなくなり、
大手各社も参入してきたという経緯があります。

STEP3こちらもチェック!格安航空券ガイド

STEP4動画もチェック

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ